〇〇ペイ・スマホで支払い・送金!キャッシュレス時代のQRコード決済、バーコード決済などの活用法、お得なクーポン情報、割引・ポイントバックキャンペーン・消費者還元情報

コード決済情報局

7pay(セブンペイ)

7pay(セブンペイ)チャージ残高の払い戻し(返金)は申出手続きが必要 口座振込・郵便局での受け取り 1月10日まで

7pay(セブンペイ)

セブン-イレブンで使えるコード決済「7pay(セブンペイ)」のサービスが2019年9月30日をもって廃止となることに伴い、2019年10月1日から残高の払戻しの申出受付けが始まります。

払戻しの申出をすることで、現在残っているチャージ残高を無手数料で返金してもらうことができます。銀行等の金融機関口座への口座振込、またはゆうちょ銀行・郵便局での受け取りの、いずれかの方法で払戻しを受けることができます。

払戻しの申出ができる期間は、2019年10月1日~2020年1月10日となっています。忘れずに手続きをするようにしましょう。

7pay払戻し申出の概要

・払戻し申出期間     
2019年10月1日~2020年1月10日

・払戻しの申出方法
払戻し申出期間中に、「セブン-イレブンアプリ」または「7pay公式サイト」の「7pay払戻し申出フォーム」から申出
※アプリからの申出のほうがスムーズです

・払戻しまでの流れ
「セブン-イレブンアプリ」または「7pay払戻し申出フォーム」よりお客様情報を入力
後日通知される払戻し残高を確認
「口座振込」もしくは、「ゆうちょ銀行または郵便局での受け取り(払出証書による)」
※本人確認ができない場合は、払戻しができないことがあります

※2019年9月30日までに7payの「退会手続き」をすると、7pay残高の払戻しができなくなります

※事前に7iDのパスワード再設定をしておくことで、セブン-イレブンアプリからスムーズに払戻しの申出ができます

※セブン-イレブンの店頭レジでは払戻しできません
※nanacoマネー、nanacoポイントなどでの払戻しはできません

払戻しについての詳細・問い合わせ先はこちら

-7pay(セブンペイ)
-,

Copyright© コード決済情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.