飲食店

すき家で使えるコード決済

すき家

Go To Eatキャンペーン 予約来店ポイント還元・25%プレミアム付食事券

すき家は、「Go To Eat(ゴーツーイート)」キャンペーンの予約来店ポイント還元については、対象になっていません。
各都道府県で販売される、GoTo(ゴーツー) Eat(イート)キャンペーンの「25%プレミアム付食事券」へは、各都道府県・店舗ごとに、準備ができ次第対応する予定とのことです。

「GoToEat(ゴートゥーイート)」キャンペーン(ポイント還元)は、2020年10月1日~2021年1月31日(ポイント利用は2021年3月31日まで)に実施されています。
詳しくはこちら↓
「Go To Eat キャンペーン」飲食店ネット予約で1人最大1,000円分ポイント還元 対応オンライン飲食予約サイトまとめ 25%プレミアム付食事券の販売も

各都道府県ごとに販売される、GoTo(ゴーツー)Eatキャンペーンの「25%プレミアム付食事券」について、詳しくはこちら↓
Go To Eat 25%プレミアム付食事券 都道府県別の販売場所・予約購入方法・申込サイト・発売期間・有効期限・対象利用可能店舗まとめ(ゴートゥーイート)

テイクアウト(持ち帰り)

すき家では、ほとんどの商品がテイクアウト(持ち帰り)で注文できます。持ち帰りメニューはこちらです。
持ち帰りでの注文でも、コード決済などのキャッシュレス決済が利用できます。

飲食店・外食チェーン店 テイクアウト(持ち帰り)おトク情報まとめ 値引き・割引・キャンペーン・クーポン・ポイント還元・弁当・メニュー・事前予約ネット注文など

コード決済(スマホ決済)

ゼンショーグループの牛丼チェーン店、すき家で使えるコード決済は、以下の通りです。
(2020年10月1日現在)

・PayPay(ペイペイ)
・LINE Pay(ラインペイ)
・メルペイ(コード決済)
・d払い(コード決済)
・au PAY(エーユーペイ)
・アリペイ
・ウィーチャットペイ

対応していないコード決済は、楽天ペイ、、ゆうちょPay(銀行Pay)、J-Coin Pay(ジェイコインペイ)、クオカードPay(クオカードペイ)、FamiPay(ファミペイ)、ネイバーペイ、などです。

クレジットカード

すき家では、各種クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・AMEX・Diners)が使えます。
※クレジットカードが使えない店舗も一部あります(公式サイトで検索できます)

電子マネー

すき家では、各種電子マネー(交通系電子マネー、楽天Edy、iD、QUICPay)も使えます。
WAON、nanacoは対応していません(ショッピングセンター内店舗などでは対応している場合あり)。

※メルペイ(iD決済)・d払い(iD)は使えます。

このほか、ゼンショーグループの独自電子マネーである「CooCa(クーカ)」も使えます。CooCaは、2019年3月からの制度変更により、電子マネーとしての利用するにはほとんどメリットが無くなりました。

※CooCaの電子マネー機能は、2021年11月30日で終了となり、ポイントカード機能のみとなります。CooCaマネーへのチャージは2019年11月26日をもって終了となりました。

そのほかの支払い方法は?

すき家では、ゼンショーホールディングス・ココスジャパンの株主優待券が使えます。1枚500円分の食事券で、お釣りは出ません。

各種ギフトカード(商品券)やジェフグルメカードは使えません。

モバイルオーダー

すき家のスマホアプリで、注文から支払いまで完了できるモバイルオーダーが使えます。
支払い方法に使えるのは、クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・AMEX)、CooCa(クーカ)、PayPayです。

詳しくはこちら
すき家モバイルオーダー スマホアプリで注文・支払い可能に クーポン・スキパスにも対応

ポイントカード

すき家では、以下の共通ポイントカードに対応しています(2019年7月9日から)。

・楽天ポイントカード
・dポイントカード
・Pontaカード

いずれも、税込200円ごとに1ポイント貯まり、1ポイント=1円(すき家では10ポイント単位)で支払いに充当できます。
モバイルポイントカード(スマホアプリのバーコード画面)でも使えます。
コード決済、クレジットカード、電子マネーなどで支払う場合でも、ポイントをためられます。

また、ゼンショーグループの独自電子マネー「CooCa(クーカ)」が、2019年3月からはポイントカードとしても使えるようになっています。
CooCa以外の支払い方法でも、CooCaを提示することで税込200円ごとに1ポイント貯まります。


CooCaをポイントカードとしても使える店舗には、このマークが表示されています。

貯めたポイントは、1ポイント=1円相当(すき家では10ポイント単位)で支払いに充当できます。ポイントを電子マネーに交換しておく必要はありません。

※ポイントカードは、1会計につきいずれか1枚のみ使えます。複数のポイントを同時に貯めることはできません。
※モバイルオーダー利用時は、いずれのポイントカードも使えません。

割引クーポン・割引券はある?

すき家では、「Sukipass」(すきパス)という定期券のような割引カードが、期間限定で販売されることがあります。
「Sukipass」は1枚200円(税込)で、会計時に提示すると牛丼・カレーなどが毎回70円引きとなります(1回の会計で3食分まで適用)。あらかじめ決められた有効期間中のみ購入・利用が可能です。

また、JAF会報誌などに割引券が掲載されていることがあります。なお、JAF会員証提示で割引となる優待は終了しています。

消費税軽減税率への対応

すき家では、店内での飲食(イートイン)は消費税率10%、持ち帰り(テイクアウト)は消費税率8%の軽減税率が適用されます。

※店内・持ち帰りで本体価格が変わり、税込価格では店内・持ち帰りともに同額となります。
例:牛丼(並盛)の場合、店内価格319円(税率10%で税込350円)、持ち帰り価格325円(税率8%で税込350円)

「キャッシュレス・ポイント還元事業(消費者還元事業)」は対象外です。

-飲食店
-, ,

© 2020 コード決済情報局 Powered by AFFINGER5