スーパーマーケット

ライフ(スーパーマーケット)で使えるコード決済

ライフ(スーパーマーケット)

コード決済

スーパーマーケットの「ライフ」で使えるコード決済は、以下のとおりです。
(2019年9月2日現在)
(セントラルスクエア、ビオラル、ミニエル業態も含む)

・PayPay(ペイペイ)
・LINE Pay(ラインペイ)
・メルペイ(コード決済)

※コード決済に対応しているレジが限られている場合があります。
※セルフレジではコード決済が使えません。

対応していないコード決済は、楽天ペイ、Origami Pay(オリガミペイ)、d払い(コード決済)、au PAY(エーユーペイ)、ゆうちょPay(銀行Pay)、Bank Pay(バンクペイ)、J-Coin Pay(ジェイコインペイ)、クオカードPay(クオカードペイ)、FamiPay(ファミペイ)、アリペイ、ウィーチャットペイ、ネイバーペイなどです。

クレジットカード・電子マネーは使える?

ライフでは、各種クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・AMEX・Diners)が使えます。原則としてサインレスで買い物ができます。

電子マネー(交通系電子マネー、iD、QUICPay、楽天Edy、WAON、nanaco)には対応していません。
※独自の電子マネー「LaCuCa」のみ利用可能(後述)

電子マネー機能付きポイントカード「LaCuCa(ラクカ)」

ライフでは、電子マネー機能付きの独自ポイントカード「LaCuCa(ラクカ)」が用意されています。
カード発行手数料は税込100円です。年会費などはかかりません。

ポイントカード機能としては、税別200円につき1ポイント貯まり、1ポイント=1円相当で1ポイントから支払いに充当できます。
ポイントの有効期限は、利用月から1年間(最大13か月)です。

電子マネー機能(LaCuCaマネー)としては、レジや専用チャージ機で現金によるチャージが可能で、最大45,000円までチャージできます。
電子マネーLaCuCaで支払った場合は、通常のポイントのほかに、税別300円につき1ポイント(決済ポイント)が貯まります。

※従来のポイントカードは、2018年3月31日でサービス終了となっています。

共通ポイントカード

ライフでは、LaCuCaのほかに、共通ポイントカードのdポイントカードとPontaポイントカードも使えます。
いずれも、税抜200円につき1ポイント貯まり、1ポイント=1円相当で支払いに充当できます。

※いずれか一方のポイントカードのみ使えます。
※「LaCuCa」「LC JCBカード」との併用はできません。

ライフのクレジットカード「LC JCBカード」

ライフのクレジットカードとして「LC JCBカード」が用意されています。
入会金・年会費などは無料です。

ライフでの買い物時に税別200円につき1ポイント貯まり、さらにライフやそのほかのJCB加盟店で利用した金額の口座引き落とし時に税込200円につき1ポイント貯まります(ライフでの還元率は約1%)。

7の付く日にライフで買い物すると、7の日ポイントとしてさらに税別200円につき5ポイント貯まります(還元率は約3.5%)。

貯まったポイントは、ライフでの買い物時に1ポイント=1円相当で支払いに充当できます。

そのほかの支払い方法は?

ライフでは、JCBギフトカード(商品券)が使えます。そのほかのクレジットカード会社発行のギフトカードは使えません。

そのほか、おこめ券、ビール券などが使えます。
ライフ商品券も使えます(お釣りが出ます)。

消費税の軽減税率への対応

ライフでは、飲食料品には消費税率8%の軽減税率が適用されます。それ以外の商品(日用品・酒類・雑貨・衣料品など)は、消費税率10%の標準税率が適用されます。

「キャッシュレス・ポイント還元事業(消費者還元事業)」は対象外です。

-スーパーマーケット
-

© 2020 コード決済情報局 Powered by AFFINGER5