スーパーマーケット

とりせんで使えるコード決済

とりせん

群馬県を中心に、北関東エリアに店舗展開しているスーパーマーケット「とりせん」で使えるコード決済は、以下のとおりです。
(2019年9月1日現在)

・PayPay(ペイペイ)

対応していないコード決済は、LINE Pay(ラインペイ)、楽天ペイ、Origami Pay(オリガミペイ)、d払い、メルペイ(コード決済)、au PAY(エーユーペイ)、ゆうちょPay(銀行Pay)、Bank Pay(バンクペイ)、J-Coin Pay(ジェイコインペイ)、クオカードPay(クオカードペイ)、7pay(セブンペイ)、FamiPay(ファミペイ)、アリペイ、ウィーチャットペイ、ネイバーペイなどです。

クレジットカード・電子マネーは使える?

とりせんでは、各種クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・AMEX・Diners)が使えます。

電子マネーは、独自の電子マネーである「TORiSEN.CARD(トリセンカード)」のみ利用可能です。そのほかの一般的な電子マネー(交通系電子マネー、iD、QUICPay、楽天Edy、WAON、nanaco)には対応していません。

TORiSEN.CARD(とりせんカード)

電子マネーカード「TORiSEN.CARD」(とりせんカード)は、とりせんでのみ使える、事前チャージ式の電子マネーです。

セルフレジ・有人レジで、現金によりチャージができます。1,000円単位でチャージでき、最大50,000円までチャージできます。

とりせんカードの利用額が税抜200円につき1ポイント貯まり、500ポイント貯まると500円分の買物券が発行されます。

「スマートレシート」アプリと、とりせんカードを連携することで、電子レシート機能が使えるようになります。

そのほかの支払い方法は?

とりせんでは、UCギフトカードが使えます。そのほかのギフトカード(商品券)は使えないようです。

消費税の軽減税率への対応

とりせんでは、飲食料品には消費税率8%の軽減税率が適用されます。それ以外の商品(日用品・酒類・雑貨・衣料品など)は、消費税率10%の標準税率が適用されます。

「キャッシュレス・ポイント還元事業(消費者還元事業)」は対象外です。

-スーパーマーケット
-

© 2020 コード決済情報局 Powered by AFFINGER5