スーパーマーケット

ヤオコーで使えるコード決済

ヤオコー

コード決済(スマホ決済)

食生活提案型スーパーマーケットの「ヤオコー」で使えるコード決済は、以下のとおりです。
(2019年11月14日現在)

※コード決済にはいずれも対応していません。

対応していないコード決済は、PayPay(ペイペイ)、LINE Pay(ラインペイ)、楽天ペイ、Origami Pay(オリガミペイ)、d払い(コード決済)、メルペイ(コード決済)、au PAY(エーユーペイ)、ゆうちょPay(銀行Pay)、J-Coin Pay(ジェイコインペイ)、クオカードPay(クオカードペイ)、FamiPay(ファミペイ)、アリペイ、ウィーチャットペイ、ネイバーペイなどです。

ヤオコーは、埼玉県を中心に、首都圏(関東地方)に店舗展開しているスーパーマーケットです。

クレジットカード・電子マネーは使える?

ヤオコーでは、各種クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・AMEX・Diners)が使えます。原則として3万円までの利用は、サインレスで買い物ができます。

電子マネー(交通系電子マネー、iD、QUICPay、楽天Edy、WAON、nanaco)には対応していません。

そのほかの支払い方法は?

ヤオコーでは、ヤオコー商品券が使えます。ヤオコー商品券は、1,000円券のみで、お釣りが出ます。

JCBギフトカード、VJAギフトカードなど、クレジットカード会社などが発行するギフトカード(商品券)は使えません。

おこめ券、ビール券などは使えます。

ヤオコーカード(ポイントカード)

ヤオコーカードは、ヤオコーで使えるポイントカードです。
年会費無料、カード発行手数料は200円です(キャンペーンで無料発行できることもあります)。

税別200円につき1ポイント貯まり、500ポイント貯まると500円分の買物券が発行されます。買物券の有効期限は3か月間です。ポイントの有効期限は、最後の買い物から1年間です。

ヤオコーアプリ(クーポン)

ヤオコーの公式スマホアプリ「ヤオコーアプリ」では、ヤオコーカードと連携することで、クーポン機能が使えるようになります。

アプリ上でクーポンを設定してから対象商品を購入することで、後日(毎週火曜日)クーポン分のポイントが加算されます。

また、アプリにポイントカード機能もあるので、スマホ画面を提示することでポイントを貯めることができます。

消費税軽減税率への対応

ヤオコーでは、日用品・雑貨・衛生用品・酒類などは消費税率10%、飲食料品は消費税率8%の軽減税率が適用されます。

「キャッシュレス・ポイント還元事業(消費者還元事業)」の対象外です。

-スーパーマーケット
-

© 2020 コード決済情報局 Powered by AFFINGER5