飲食店

松屋・松乃家・松のや・チキン亭・マイカリー食堂・ヽ松・ステーキ屋松で使えるコード決済

松屋・松乃家・松のや・チキン亭・マイカリー食堂・ヽ松・ステーキ屋松

最新情報

松屋を始めとする飲食店で、ランチタイム(11時~14時)にd払いを使うと、+10%ポイント還元となるキャンペーンが開催されています。
d払い 飲食店で+10%ポイント還元キャンペーン ランチタイム(11時~14時)限定 1月7日~3月31日 要エントリー

メルペイの「飲食店フィーバー」キャンペーンで、松屋などでの支払いが最大50%ポイント還元となります。2020年3月8日~2020年3月28日に開催されています。
(松屋などでは、メルペイのコード決済が使えます)
「メルペイフィーバー・メルペイサンデー」3月はコンビニ・ドラッグストア・飲食店・スーパーなどの指定対象店舗で最大50%還元、日曜日はどこでも最大20%還元

コード決済

牛めし「松屋」、とんかつ「松乃家」「松のや」「チキン亭」、カレー「マイカリー食堂」、天ぷら「ヽ松(てんまつ)」、ステーキ「ステーキ屋松」の各店舗で使えるコード決済は、以下の通りです。
(2020年2月12日現在)

・PayPay(ペイペイ)
・LINE Pay(ラインペイ)
・楽天ペイ
・d払い(コード決済)
・メルペイ(コード決済)
・Origami Pay(オリガミペイ)
・au PAY(エーユーペイ)
・ゆうちょPay(銀行Pay)
・クオカードPay(クオカードペイ)
・アリペイ
・ウィーチャットペイ

※2020年3月24日17時から、J-Coin Pay(ジェイコインペイ)に対応する予定です

対応していないコード決済は、Bank Pay(バンクペイ)、J-Coin Pay(ジェイコインペイ)、FamiPay(ファミペイ)、ネイバーペイ、などです。

使い方は、券売機で商品を選択したあと、画面右下の「QRコード決済」をタッチして、スマホのQRコード画面を券売機のコードリーダーにかざすだけです(どのコード決済で支払うかを選択する必要はありません。自動的に認識されます)。店員とのやり取りが無いため、とてもスムーズに決済できます。
※2台以上の券売機がある店舗では、一部の券売機のみコード決済に対応している場合があります。

クレジットカード・電子マネーは使える?

松屋・松乃家・松のや・チキン亭・マイカリー食堂・ヽ松・ステーキ屋松の各店舗では、各種クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・AMEX・Diners)は使えません。

電子マネーは、交通系電子マネーのみ券売機で使えます。楽天Edy、WAON、nanaco、iD、QUICPayには対応していません。
※2台以上の券売機がある店舗では、一部の券売機のみ電子マネーに対応している場合があります。

そのほかの支払い方法は?

松屋・松乃家・松のや・チキン亭・マイカリー食堂・ヽ松・ステーキ屋松の各店舗では、ジェフグルメカードは使えません。
松屋などでは以前、ジェフグルメカードが使えたのですが、現在では使えなくなっています。

また、松屋・松乃家・松のや・チキン亭では、松屋フーズの株主になるともらえる株主優待券を使うことができます。
株主優待券1枚で「ご利用可能メニュー」1食が食べられます。
「ご利用可能メニュー」
松屋:ラージ定食、W定食を除くすべてのメニュー(定食のライス大盛・湯豆腐変更は可。ライス特盛は+40円、ラージ定食は+150円、W定食は差額分支払)
松乃家・松のや・チキン亭:すべてのメニュー(定食のライス大盛可。ポテサラセット、豚汁セットなど、各種セットは対象外)

割引クーポンはある?

松屋の公式スマホアプリでは、不定期に割引クーポンが配信されます。QRコードタイプの割引クーポンとなっており、券売機で最初に読み取らせることで割引が適用されます。

期間中に何度でも使えるカード型の割引クーポンが、クーポンサイトで販売されたこともありました。

ポイントカード

松屋・松乃家・松のや・チキン亭・マイカリー食堂・ヽ松・ステーキ屋松では、共通ポイントカードには対応していません。

キャッシュレス対応度は?

券売機で交通系電子マネーには対応していましたが、2019年に入ってからQRコード決済に一気に対応し始めたため、スマホさえあればほぼキャッシュレスで利用することができるようになりました。
QRコード決済の対応度は、あらゆる業種の中でもトップクラスですし、券売機に画面をかざすだけで使える手軽さは松屋以外にありません。支払い時に、どのQRコード決済で支払うかをわざわざ言う(選ぶ)必要が無いのがとにかく便利です。

消費税軽減税率への対応

松屋・松乃家・松のや・チキン亭・マイカリー食堂・ヽ松・ステーキ屋松では、店内での飲食(イートイン)は消費税率10%、持ち帰り(テイクアウト)・宅配(デリバリー)は消費税率8%の軽減税率が適用されます。

※店内飲食・持ち帰りともに、税込価格は同額となります(本体価格が異なります)。
※宅配(デリバリー)は、店内・持ち帰りと価格が異なります。

「キャッシュレス・ポイント還元事業(消費者還元事業)」は、対象外です。

-飲食店
-, , ,

Copyright© コード決済情報局 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.