飲食店

サイゼリヤで使えるコード決済

サイゼリヤ

最新情報

サイゼリヤでは、2020年7月1日からグランドメニューが改定されました。
合わせて、各メニューの税込価格の下2桁が「00円」または「50円」に統一され、会計時のお釣りのやり取りがスムーズになります。
また、2020年8月以降順次、キャッシュレス決済が導入されます。
詳しくはこちら

テイクアウト(持ち帰り)キャンペーン

2020年5月22日から「おうちdeサイゼ第4弾」として、全国のサイゼリヤ店舗でテイクアウト対象商品がさらに拡充されています。お肉&ターメリックライス、イタリアンデザート(ティラミス、プリン)などが追加されています。
テイクアウトメニューはこちら

飲食チェーン店テイクアウト(持ち帰り)情報まとめ 値引き・割引・ポイント還元・キャンペーンなど 新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)対策で

コード決済

イタリアンレストランチェーンのサイゼリヤで使えるコード決済は、以下の通りです。
(2020年8月1日現在)

無し
※いずれのコード決済も使えません

対応していないコード決済は、PayPay(ペイペイ)、LINE Pay(ラインペイ)、楽天ペイ、d払い(コード決済)、au PAY(エーユーペイ)、メルペイ(コード決済)、Origami Pay(オリガミペイ)、ゆうちょPay(銀行Pay)、Bank Pay(バンクペイ)、J-Coin Pay(ジェイコインペイ)、クオカードPay(クオカードペイ)、FamiPay(ファミペイ)、アリペイ、ウィーチャットペイ、ネイバーペイ、などです。

クレジットカード

サイゼリヤでは、クレジットカード決済には対応していません(VISA・MasterCard・JCB・AMEX・Diners)。

※2020年8月1日以降順次、クレジットカード決済(VISA・MasterCard)に対応します。タッチ決済にも対応しています。

※ショッピングモール、ショッピングセンターなどに入っているテナント店舗のサイゼリヤでは、入居している施設に準拠したクレジットカードが使えます。

電子マネー

サイゼリヤでは、電子マネー(交通系電子マネー、楽天Edy、nanaco、WAON、iD、QUICPay)での支払いには対応していません。

※2020年8月1日以降順次、電子マネー(交通系電子マネー)に対応します。

※ショッピングモール、ショッピングセンターなどに入っているテナント店舗のサイゼリヤでは、入居している施設に準拠した電子マネーが使えます。

そのほかの支払い方法はある?

ジェフグルメカード、クオカード、ギフトカード(商品券)なども一切使えません。

唯一、現金以外で使えるのが、サイゼリヤの株主優待券です。1枚500円分の支払いに使え、お釣りは出ません。
2018年から、毎年8月末の株主に対して発行されます。金券ショップやネットオークションサイト、フリマアプリなどでも手に入ります。

※2019年から、株主優待券が1枚500円分の食事券に変更となりました。

ポイントカード

サイゼリヤでは、ポイントカードなどのサービスはありません。

割引クーポン・アプリ

サイゼリヤでは、割引クーポンが発行されることはほぼありません。
また、公式スマホアプリは無く、アプリクーポンのようなものもありません。

もっとも、パスタやドリアは税込300円~、ピザは税込400円~など、もともとの値段が安いので、割引クーポンなどがなくても十分おトクがあります。

消費税軽減税率への対応

サイゼリヤでは、店内での飲食(イートイン)は消費税率10%、持ち帰り(テイクアウト)は消費税率8%の軽減税率が適用されます。

※店内飲食と持ち帰りとで、本体価格・税込価格が異なる場合があります

「キャッシュレス・ポイント還元事業(消費者還元事業)」は対象外です。

-飲食店
-,

© 2020 コード決済情報局 Powered by AFFINGER5