PayPay(ペイペイ) キャンペーン

セブン銀行ATMでPayPay現金チャージが可能に 最大200円相当がもらえるキャンペーンも

セブン銀行でペイペイ現金チャーーーーーーージがはじまるキャンペーン

2019年7月11日10時から、セブン銀行ATMからPayPayに現金チャージができるようになります。

現在、PayPayにチャージする方法としては、銀行口座またはヤフーカード(クレジットカード)のみとなっており、現金で直接チャージする方法がありませんでした。

2019年7月11日から、セブン銀行ATMに対応することで現金で簡単にチャージできるようになり、より気軽にPayPayを活用することが可能となります。

セブン銀行ATMは、全国に25,000台以上設置されています。セブン-イレブンやイトーヨーカドー、ショッピングセンター、空港や駅など、利便性の高い幅広い場所に設置されており、原則として24時間365日いつでも使えます(設置されている施設の営業時間内に限る)。

総額5,000万円相当山分けキャンペーン

セブン銀行ATMに対応したことに合わせて、「セブン銀行でペイペイ現金チャーーーーーーージがはじまるキャンペーン」が開催されます。

キャンペーン期間:2019年7月11日~2019年8月10日

キャンペーンにエントリーした方を対象に、総額5,000万円相当のPayPay残高が山分けでもらえます(ただし1人最大200円相当まで)。
※キャンペーン参加者が25万人以下の場合は1人200円相当、25万人を超えた場合は5,000万円を参加人数で割った金額相当(200円を下回ります)がもらえます。

エントリー方法は以下の通りです。
・セブン銀行ATMに表示されているQRコードをスマホ(QRコードアプリ)で読み取ります。
・エントリーフォームにメールアドレスと電話番号を入力します。
・エントリーボタンを押して、スマホに「エントリー完了!」と表示されたらエントリー完了です。
※セブン銀行ATMで現金チャージをしなくても、エントリーするだけで参加できます。

キャンペーンでもらえるPayPay残高の受け取り方は以下の通りです。
・8月下旬以降に、エントリー時に登録したメールアドレスにPayPayからメールが届きます。
・メール本文に記載のURLをクリックするとPayPayアプリが起動します。そして、チャージ内容確認画面で「チャージを確定する」をタップするとPayPay残高にチャージが完了します。

セブン銀行ATMから現金チャージの方法・概要

セブン銀行ATMでPayPayに現金チャージする流れは以下の通りです。

・セブン銀行ATMで「スマートフォンでの取引」を選択し、開始用のQRコードを表示します。

・スマホのPayPayアプリを開き、チャージ > セブン銀行ATMの順にタップし、QRコード読み取りカメラでATM画面に表示されたQRコードを読み取ります。

・PayPayアプリに表示された企業番号をATMに入力します。

・ATM画面でチャージしたい金額を決定し、現金でATMに入金して確定します。チャージ後の残高は、PayPayアプリの残高画面で確認できます。

以上の流れでチャージができます。

 

セブン銀行ATMでPayPayに現金チャージする概要は以下の通りです。

・チャージ金額は1,000円単位。硬貨の使用は不可。
・1回あたりのチャージ限度額は50万円。
(PayPayのアカウント保有残高上限は100万円。これを超えてのチャージは不可)
・セブン銀行ATMが設置されている施設の営業時間外は利用不可。

 

-PayPay(ペイペイ), キャンペーン
-, ,

© 2020 コード決済情報局 Powered by AFFINGER5