LINE Pay(ラインペイ)

東京都の水道料金(請求書払い)がLINE Payで支払えるように PayB(ペイビー)にも対応

東京都水道局の請求書払いがスマホ決済に対応

東京都水道局の水道料金(請求書払い)の支払い方法に、2019年7月1日からスマホ決済のLINE Pay(ラインペイ)とPayB(ペイビー)が対応しました。

水道料金等の請求書に記載されているバーコードを、スマホアプリで読み取ることで、LINE Pay残高や銀行口座残高から支払うことができます。スマホ決済を使えば、コンビニや銀行・郵便局などに支払いに行く必要が無くなります。

LINE Payであれば、LINE Pay残高のほかに、キャンペーンでもらえるLINE Payボーナスや、LINEポイントも支払いに使うことができます。手数料はかかりません。
※東京都水道局の支払いは、LINEポイント付与の対象外となります。

なお、スマホ決済の場合は、領収証書が交付されません。
税務上の理由などで領収証書が必要な場合には、これまで通りコンビニや金融機関などで支払う必要があります。

ちなみに、東京都水道局の水道料金等の支払いは、スマホ決済のほか、コンビニでのキャッシュレス支払いにも対応しています。

・ファミリーマート(FamiPay)
・セブンイレブン(nanaco)※7payは未対応
・ミニストップ(WAON)

-LINE Pay(ラインペイ)
-,

© 2020 コード決済情報局 Powered by AFFINGER5