〇〇ペイ・スマホで支払い・送金!キャッシュレス時代のQRコード決済、バーコード決済などの活用法、お得なクーポン情報、割引・ポイントバックキャンペーン・消費者還元情報

コード決済情報局

PayPay(ペイペイ)

イオンでPayPay利用可能に。最大20%還元も。株主優待カードやWAON POINTカードは使える?

イオンでPayPayはじまるキャンペーン

総合スーパーマーケットのイオンで、PayPayが使えるようになりました。
2019年4月17日からPayPayに対応するのは、関東地区・山梨県にある32店舗の、PayPay対象レジとなります。

PayPay対象レジがある店舗(2019年4月17日現在)

茨城県
イオンスタイル水戸内原 イオンつくば店 イオン下妻店
イオン土浦店
栃木県
イオン小山店 イオンスタイル佐野新都市
群馬県
イオン太田店 イオン高崎店
埼玉県
イオン与野店 イオン浦和美園店 イオン川口前川店
イオン羽生店 イオンスタイルレイクタウン イオン春日部店
イオンスタイル北戸田
千葉県
イオンスタイル幕張新都心 イオン富津店 イオン成田店
イオン千葉ニュータウン店 イオンスタイル木更津 イオン津田沼店
イオン八千代緑が丘店 イオン柏店 イオン銚子店
イオン船橋店
東京都
イオンむさし村山店 イオン日の出店 イオンスタイル多摩平の森
イオン東久留米店
神奈川県
イオン大和鶴間店 イオンスタイル座間
山梨県
イオンスタイル甲府昭和

※最新の利用可能店舗については、PayPayのアプリ上でご確認ください。

PayPayが使える対象レジには、以下のマークが掲示されています。  ※現在は通常のPayPayマークのみ掲示されています。
利用可能店舗のイオンでは、ほぼすべての売り場で使えるようです。


イオンでは、PayPayのアプリ画面のQRコードを、店員が端末でスキャンすることで決済できます(ストアスキャン方式)。

イオンで使えるコード決済・電子マネー・クレジットカード

イオンではPayPay以外のコード決済には対応していません。対応していないコード決済は、LINE Pay(ラインペイ)、楽天ペイ、Origami Pay(オリガミペイ)、d払い、メルペイ(コード払い)、au PAY(エーユーペイ)、ゆうちょPay(銀行Pay)、クオカードPay(クオカードペイ)、FamiPay(ファミペイ)、アリペイ、ウィーチャットペイ、ネイバーペイなどです。

電子マネーで使えるのは、WAON・交通系電子マネー・iD・QUICPayです。楽天Edyとnanacoは使えません。イオンカードのほか、各種クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・AMEX・Diners)が使えます。

イオン・イオンスタイルで使えるコード決済

イオンモール専門店では使える?

PayPayが使えるのは、イオンモール内にあるイオンの場合、イオンの売り場のみとなります。

イオンモール専門店の各店舗でも、PayPayが使える店舗が順次増えているようです。フードコートの各店舗でもPayPayが使える店舗が一部あります。イオンモール専門店の対応状況は、PayPayのアプリ上(「近くのお店」タブ)で確認することができます。
※PayPayが使える店舗では、モール内の通路から見える位置にもPayPayマークが掲示してある場合があります。

最大20%還元キャンペーンも実施

※このキャンペーンは終了しています

イオンでPayPayが使えるようになったことに合わせ、最大20%のPayPayボーナスが還元されるキャンペーンも実施されます。
「第2弾100億円キャンペーン」とは別枠で最大20%還元が受けられることになり、イオンでの買い物が捗りそうです。

「イオンでPayPayはじまるキャンペーン」
キャンペーン期間:2019年4月17日9:00 ~ 2019年5月31日23:59

・PayPayボーナス付与率
PayPayに紐付けた支払い方法により付与率が変わります
「PayPay残高」「Yahoo!マネー」での支払い:20%(通常0.5%+キャンペーン19.5%)
「クレジットカード」での支払い:10%(通常0.5%+キャンペーン9.5%)



1回の支払いにおける付与上限は1,000円相当、キャンペーン期間中の付与合計上限は20,000円相当です。
「第2弾100億円キャンペーン」など、PayPayのほかのキャンペーンとは、いずれか有利な方が適用されます。各ユーザーの利用状況により自動的に判断されます。

※還元額の例
1回の買い物で5,000円を支払う場合
「PayPay残高」「Yahoo!マネー」での支払い:1,000円相当還元
「クレジットカード」での支払い:500円相当還元(ただし、Yahoo!カードの場合は「第2弾100億円キャンペーン」の19%還元のほうが適用されて、950円相当還元になるものと思われます)

イオン株主優待カードとPayPayは併用できる?

イオンの株を100株以上保有しているともらえる「イオン株主さまご優待カード(オーナーズカード)」は、株主数に応じて利用金額の3%~7%がキャッシュバックされるカードです。約75万人ほどの株主が利用している、日本で最も使われているであろう株主優待制度です。

この「イオン株主さまご優待カード」は、キャッシュバック対象となる支払い方法が限定されており「現金、WAON、イオンマークのカードでのクレジット払い、イオン商品券、イオンギフトカード」のみとなっています。それ以外の方法で支払った場合は、キャッシュバックの対象とはなりません。
PayPayはこのキャッシュバック対象の支払い方法には含まれておらず、残念ながらキャッシュバックの対象外となります(PayPayの支払い方法にイオンカードを登録した場合も対象外です)。

とはいえ、PayPayで最大20%還元などのキャンペーンが実施されている期間中は、キャッシュバック率よりもPayPayの還元率のほうが高くなると思われますので、「イオン株主さまご優待カード」を提示せずにPayPayで支払ったほうがおトクになるケースも多いでしょう。

※PayPayでのキャンペーン還元上限額が1回1,000円までとなっている場合、1回の支払い金額が高額になるケースでは、「イオン株主さまご優待カード」のキャッシュバックのほうが有利になることもあります。例えば、1回の支払額が5万円の場合、PayPayのキャンペーンでは上限の1000円相当しか還元されませんが、「イオン株主さまご優待カード」なら1,500円~3,500円のキャッシュバックが受けられます。

WAON POINTは貯まる?

イオングループ各店やイオンモール専門店(一部店舗除く)などのWAON POINT加盟店で使えるポイントカード「WAON POINTカード」は、税込200円ごとに1ポイント貯まるポイントカードです(イオンカード、電子マネーWAONカードにも、WAON POINTカード機能が付いています)。

PayPayでの支払い時は、WAON POINTを貯めることはできないとされています。
PayPayで高還元率のキャンペーンを実施している場合は、WAON POINTの還元を諦めても、PayPayを使ったほうがお得になると考えられます。

お客さま感謝デー5%オフなどの対象になる?

イオン、マックスバリュ、イオンスーパーセンター、サンデー、ビブレ、ザ・ビッグなどで実施されている「お客さま感謝デー」は、毎月20日・30日に買い物代金が5%オフになるというキャンペーンです。

この「お客さま感謝デー」は、支払い方法がイオンカード(クレジットカード)・WAON(電子マネー)の場合、もしくはイオンカード(またはオーナーズカードかWAON POINTカード)を提示のうえで現金・イオン商品券・イオンギフトカードで支払う場合に、5%オフの対象となるものです。

PayPayで支払う場合は、この「お客さま感謝デー」のほか、GG感謝デー、お客さまわくわくデー、ありが10デーなどの会員特典や会員割引は対象外となるとされています。

割引クーポンとPayPayは併用できる?

イオンお買物アプリで配信されるクーポンや、イオンカード会員向けに送られるクーポンなどを使う場合は、PayPayでの支払いができるのでしょうか。

これらのクーポンは、クーポンごとに支払い方法が決められており、クーポンに但し書きがあります。
「支払いはイオンカードのみ」「他社クレジットカード・他社電子マネー・他社商品券での支払いは対象外」などとなっているクーポンもあり、このような場合はPayPayでの支払いもクーポンの対象外となります。

「現金および各種イオンで取扱い可能な、クレジットカード・電子マネー・金券・ギフトカードなどが利用可能です」とあっても、PayPayでの支払い時は割引の対象外となるようです。

ワクワクペイペイの対象?

※このキャンペーンは終了しています

2019年9月にPayPayで開催されている「ワクワクペイペイ」は、対象の食品スーパーマーケットで10時~14時の決済が最大10%還元となるキャンペーンですが、イオンの食品売り場でのPayPay決済は、このワクワクペイペイの対象外となっています。

1周年記念PayPay感謝デーで20%還元

2019年10月5日の1日限定で、PayPayで支払うと最大20%還元となるキャンペーンが開催されます。イオンのPayPay対応店舗も、キャンペーンの対象です。

10月5日限定 PayPay最大20%還元&50回に1回全額バック 1周年記念ペイペイ感謝デー
50回に1回の確率で全額還元(1回あたり・1日あたり最大10万円相当まで)されるチャンスもあります。

イオンカードのキャンペーン

※このキャンペーンは終了しています

イオンカードでは、最大20%キャッシュバックの大型還元キャンペーンが開催されています(2019年7月~9月)。
新規入会者限定キャンペーンですが、すでにいずれかのイオンカードをお持ちの方でも、ほかの種類のイオンカードを期間中に申し込めば新規入会となりますので、最大20%還元が受けられます。
PayPayなどのコード決済と合わせて、ぜひとも活用したいキャンペーンとなっています。

イオンカード新規入会で最大20%キャッシュバック!還元上限は10万円!利用期間・対象・欅坂46テレビCM

そのほかのクレジットカードで20%還元を狙うには

イオンカード以外のクレジットカードでも、20%還元のような大型還元キャンペーンが実施されています。

イオンでの買い物で活用すれば、20%還元も狙えますので、ぜひ検討してみてください。

JCBカード スマホ決済(クイックペイ)で20%還元キャッシュバックキャンペーン 12月15日まで 家族カードも対象 CB上限1万円

JCBカードでは、スマホ決済限定(Apple PayまたはGoogle Pay)で20%キャッシュバックされるキャンペーンが、2019年12月15日まで開催されています。
QUICPay・QUICPay+加盟店でのスマホ決済利用が原則どこでも20%還元となるので、すでにJCBカードをお持ちの方はもちろん、いまから新たにJCBカードに入会してでも狙いたいキャンペーンです。
イオンやイオンモール各店では、ほとんどの売り場・店舗でQUICPayが使えます(ただしQUICPayで支払う場合は、お客様感謝デーなどの割引が使えません)。

三井住友カードで20%還元 最大12,000円プレゼント クレジット払い・iDが対象 エブリプラスと2枚持ち、VISA・MasterCardの2枚持ちOK

三井住友カードでは、新規入会(カード発行)から最大約3か月間、20%プレゼント(キャッシュバックで還元)となるキャンペーンが、2019年12月27日申込分まで開催されています。
クレジット払いでもiD払いでもキャンペーン対象となり、さらに電子マネーやプリペイドカードへのチャージや、スマホ決済(コード決済)との組み合わせでの利用でもキャンペーン対象となるという、これまでにない大盤振る舞いのキャンペーンとなっています。

2019年10月は、WAON・イオンカードでの支払いでポイントアップ

2019年10月1日~10月31日には、電子マネーWAON・イオンマークのついたカード(クレジット払い)で、ポイントが5倍となるキャンペーンが開催されます。

イオンは「キャッシュレス・ポイント還元事業」の対象とはなっていませんが、独自のポイント還元により増税後もお得に買い物ができそうです。

イオン 10月中は電子マネーWAON・イオンカードでのキャッシュレス決済でポイント5倍

-PayPay(ペイペイ)
-, , , ,

Copyright© コード決済情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.