ドラッグストア

トモズで使えるコード決済

トモズ

コード決済(スマホ決済)、

ドラッグストアチェーン店のトモズで使えるコード決済は、以下の通りです。
(2019年12月17日現在)

・PayPay(ペイペイ)
・LINE Pay(ラインペイ)
・楽天ペイ
・d払い(コード決済)
・メルペイ(コード決済)
・au PAY(エーユーペイ)
・アリペイ
・ウィーチャットペイ

対応していないコード決済は、Origami Pay(オリガミペイ)、銀行Pay(ゆうちょPay)、Bank Pay(バンクペイ)、J-Coin Pay(ジェイコインペイ)、クオカードPay(クオカードペイ)、FamiPay(ファミペイ)、ネイバーペイ、などです。

クレジットカード・電子マネーは使える?

トモズでは、各種クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・AMEX・Diners)が使えます。

また、電子マネーは、交通系電子マネー、iDが使えます。WAON、nanaco、楽天Edy、QUICPayは使えません。

※メルペイ(iD決済)・d払い(iD)も使えます。

そのほかの支払い方法は?

クレジットカード各社が発行するギフトカード(商品券)は使えないようです。

トモズは住友商事の100%子会社で、上場はしていないため、株主優待券もありません。

ポイントカードはある?

トモズ独自のポイントカード「トモズポイントカード」と、Pontaポイントカードに対応しています。
トモズポイントカードと、Pontaポイントカードは、両方のポイントをダブルで貯めることが可能です。

※2019年8月1日から、ポイント付与ルールが以下の通り変更となっています

「トモズポイントカード」
税抜100円につき1ポイント付与
1ポイント=1円相当で支払いに充当できます(1ポイントからで、いつでも使えます)

「Pontaポイントカード」
税別200円につき1ポイント付与
1ポイント=1円相当で支払いに充当できます

消費税の軽減税率への対応

トモズでは、飲食料品には消費税率8%の軽減税率が適用されます。それ以外の商品(医薬品・日用品・酒類・コスメなど)は、消費税率10%の標準税率が適用されます。

「キャッシュレス・ポイント還元事業(消費者還元事業)」は対象外です。

-ドラッグストア
-,

© 2020 コード決済情報局 Powered by AFFINGER5