マイナポイント

マイナポイント還元内容・独自キャンペーンまとめ(コード決済・電子マネー・クレジットカード) 最大5,000円分+上乗せ

マイナポイント

2020年7月1日から、マイナポイント申込の受付が始まっています。このページでは、おもなキャッシュレス決済のマイナポイント還元内容と、独自の上乗せキャンペーンなどについてまとめてみました。
(2020年9月5日現在)

総務省によるマイナポイント事業は、マイナンバーカード所有者を対象に、2020年9月~2021年3月の期間にキャッシュレス決済を利用すると最大5,000円相当の「マイナポイント」が還元されるものです。利用した金額の25%相当がもらえる、おトクな制度となっています。

ただし、マイナポイント申込で選択できるキャッシュレス決済は、いずれか1つのみで、一度選択するとその後の変更は一切できません。そのため、申し込む前に、慎重に選ぶ必要があります。

マイナポイントの申込方法や、マイナンバーカードの取得方法などについては、公式サイトでご確認ください。
マイナポイント公式サイト(総務省)

コード決済(スマホ決済)

[PayPay(ペイペイ)]
マイナポイント対象:「PayPayマネーライトへのチャージ」または「支払い(決済)」 ※いずれか一方を選択

チャージまたは決済でマイナポイントがもらえます。基本的には、チャージを選択したほうが良いでしょう。
また、独自のキャンペーンとして、8月31日までに申込をすると、抽選で最大100万円相当が当たります。

「PayPay(ペイペイ)」マイナポイント申込&チャージまたは決済利用で25%(最大5,000円相当)PayPayボーナス還元 さらに抽選で最大100万円相当当たる

[LINE Pay(ラインペイ)]
マイナポイント対象:「LINE Payでの支払い」(コード支払い、LINE Pay カード、QUICPay+、オンライン支払い、請求書支払い)

マイナポイントの対象は「支払い」のみで、「チャージ」でマイナポイントをもらうことはできません。期間中に2万円以上をLINE Payで支払う予定がある方にはおすすめです。
また、独自のキャンペーン(第2弾)として、9月9日~11月25日に申し込むと、スペシャル特典クーポンが2枚追加で受け取れます。参加店共通で利用できる10%割引クーポン(割引上限2,500円)が2枚付与されます。なお、このスペシャル特典クーポンは、有効期間中(約1か月間)に利用しないと失効してしまいますので、注意が必要です。

「LINE Pay(ラインペイ)」マイナポイント申込&決済利用で25%ポイント還元 さらに10%OFF(最大2,500円割引)特典クーポン2枚追加付与

[d払い]
マイナポイント対象:「d払い残高へのチャージ」または「d払いでの決済」 ※いずれか一方を選択

チャージまたは決済でマイナポイントがもらえます。基本的には、チャージを選択したほうが良いでしょう。
独自のキャンペーンとして、9月30日までに申し込むと、1,500円分のdポイントがもらえます。また、2020年9月1日~2021年3月31日の期間中にチャージまたは決済すると、5%分(最大1,000円分)のdポイントがもらえます。こちらのdポイントは有効期限が3か月間なので注意が必要です(マイナポイントでもらえるdポイントの有効期限は48か月間)。

「d払い」マイナポイント申込&チャージまたは決済利用で25%ポイント還元(上限5,000円分) さらに最大2,500円分dポイント還元

[楽天ペイ(アプリ決済)]
マイナポイント対象:「楽天ペイ(アプリ決済)での決済」(コード表示・QR読み取り・セルフでの支払いに対応した店舗での利用)
※オンライン決済や、楽天キャッシュへのチャージ、Suicaへのチャージなどは対象外です

マイナポイントの対象は、実店舗での「支払い」のみです。通常の楽天ポイントで還元されるので、楽天ポイントを活用している方にはおすすめです。
独自のキャンペーンとして、2020年7月1日~9月30日に申し込むと、2020年9月1日~2021年3月31日の期間中の支払い金額に対して、2.5%(最大500円相当)の楽天ポイント(期間限定ポイント)が還元されます。

「楽天ペイ」マイナポイント申込&決済利用で25%(合計最大5,000円相当)楽天ポイント還元 9月末までに申込で2.5%上乗せ 楽天カードでチャージがおトク

[メルペイ]
マイナポイント対象:「メルペイでの決済」(メルカリでの取引や、ECサイトでの利用も対象。メルペイのiD決済も対象)

マイナポイントで還元されるポイントは、有効期限が120日間しかないので注意が必要です。
独自のキャンペーンとして、7月15日~8月31日に「メルペイにチャージ」するとチャージ金額の10%(最大1,000円相当)がポイント還元されます。また、2020年9月1日~2021年3月31日にメルカリで買い物をすると5%(最大1,000円相当)がポイント還元されます。合わせて最大2,000円相当の還元が上乗せで受けられます。

「メルペイ」マイナポイント申込&決済利用で25%ポイント還元 さらに最大1千万円当たる チャージとメルカリ購入で最大7,000円分還元も

[au PAY(エーユーペイ)]
マイナポイント対象:「au PAY残高へのチャージ」

チャージするだけでマイナポイントがもらえます。各種クレジットカードによるチャージでも対象となり、またチャージしたクレジットカードによる通常のポイント還元もダブルで狙えるのでおすすめです。
また、マイナポイント分は、Pontaポイントではなく「au PAY残高」(無期限)で還元されるのも嬉しいポイントです。
独自のキャンペーンとして、マイナポイントによる還元額の20%相当(最大1,000円相当)が上乗せして還元されます。

「au PAY(エーユーペイ)」マイナポイント申込&チャージで25%還元(上限5,000円分) さらにキャンペーンで最大1,000円分もらえる

[FamiPay(ファミペイ)]
マイナポイント対象:「FamiPay残高へのチャージ」

チャージするだけでマイナポイントがもらえますが、FamiPayが使える実店舗がコンビニのファミリーマートしかないので、注意が必要です(そのほか、一部の通販サイトなどのオンライン決済にも対応)。
ただ、ファミリーマートでの公共料金や税金などの支払いでもFamiPayが使えます(一部除く)ので、チャージした残高が使い切れなくて困るということはなさそうです。
独自のキャンペーンとして、2020年9月30日までに申込した方のうち先着10万人に500円相当がプレゼントされます。

ファミペイ決済「FamiPay」マイナポイント申込&チャージで25%還元(上限5,000円)さらに先着10万人に500円相当プレゼント

[ゆうちょPay]
マイナポイント対象:「ゆうちょPayでの決済」

マイナポイント分は、「ゆうちょPayポイント」で還元されます。1ポイント=1円相当で、ゆうちょPayでの支払いに使えます。
ゆうちょPayは利用できるお店が限られるのと、通常のポイント還元がないので、マイナポイント実施期間中に最大限2万円分を決済で使えるかどうかが難しいところです。
独自のキャンペーンとして、マイナポイント申込で選択しただけで1,500円分のポイントが還元されるほか、8月までに新規でゆうちょPayを登録した方には500円分のポイントも還元されます。

「ゆうちょPay(ゆうちょペイ)」マイナポイント申込&決済利用で25%ポイント還元(上限5,000円分) さらに最大2,000円分プレゼント

[J-Coin Pay(ジェイコインペイ)]
マイナポイント対象:「J-Coin Payでの決済」

マイナポイント分は、「J-Coin残高」で還元されます。このJ-Coin残高は、そのまま登録預金口座に戻すことも可能なので、還元分を現金で引き出すことができる点がメリットとなっています。
J-Coin Payを利用できるお店はまだ少ないですが、還元分は預金口座に戻すことが可能なので、無駄なく使えそうです。近くに利用できるお店がある方にはおすすめです。
独自のキャンペーンとして、マイナポイント申込で選択しただけで500円がJ-Coin残高でもらえます。

「J-Coin Pay(ジェイコインペイ)」マイナポイント申込&決済利用で25%還元(上限5,000円分) さらに最大500円分プレゼント

電子マネー

[Suica(スイカ)]
マイナポイント対象:「Suicaへのチャージ」
(「JRE POINTに登録したSuica」が対象)

チャージだけでマイナポイントによる還元が受けられるのでハードルが低いです。また、Suicaは買い物だけでなく電車・バスなどに乗車するのにも幅広く使えるので、2万円分のチャージの使いみちに困ることはなさそうです。
また、還元されるポイントの「JRE POINT」は、1ポイント=1円相当で使うこともできますが、「ルミネ商品券」に交換すると最大で1ポイント=約1.23円程度の価値となり、実質的な還元率は高くなります。

独自のキャンペーンとして、マイナポイント申込で選択しただけで1,000円分のJRE POINTがもらえます。また、「Suicaのペンギンオリジナルカレンダー」が抽選で1,000人に当たります(要エントリー)。

電子マネー「Suica(スイカ)」マイナポイント申込&チャージで25%付与(上限5,000円分) さらに1,000円分JRE POINTプレゼント

「楽天Edy(エディ)」
マイナポイント対象:「Edyへのチャージ」

マイナポイントによる還元として付与されるEdyは、期限内(2021年8月31日まで)に「受け取り」する必要があります。この「受け取り」を忘れると、無効になってしまうので注意が必要です。
独自のキャンペーンとして、2020年9月~2021年1月の各月ごとに、最大2万円分のEdyが抽選で当たります。また、抽選にはずれた方は、各月ごとに500万円分のEdyが山分けでプレゼントされます。

電子マネー「楽天Edy(エディ)」マイナポイント申込&チャージで25%付与(上限5,000円分) 抽選で毎月最大2万円分当たるチャンスも 受け取りが必要

「nanaco(ナナコ)」
マイナポイント対象:「nanaco電子マネーへのチャージ」

マイナポイントによる還元として付与されるのは「センターお預り分のnanacoポイント」です。有効期限内に「受け取り」することで、nanaco電子マネーの残高として使えるようになります。
独自のキャンペーンとして、9月1日~10月31日に申込すると、抽選で総額1億ポイントのポイントが当たります。

電子マネー「nanaco(ナナコ)」マイナポイント申込&チャージで25%付与(上限5,000円分) さらに9月~10月にチャージすると抽選で総額1億nanacoポイント当たる

「WAON(ワオン)」
マイナポイント対象:「WAONへのチャージ」

マイナポイントによる還元として付与されるのは「マイナポイントWAON」です。WAONステーションの端末(イオン銀行ATMでも可)で受け取り操作をすることで、電子マネーのWAON残高として支払いに使えるようになります。
独自のキャンペーンとして、マイナポイント実施期間中にWAONにチャージすると、チャージ金額の10%相当(最大2,000円相当)の「WAON特典」がもらえます。この「WAON特典」も、WAONステーションの端末で受け取り操作をすることで、電子マネーのWAON残高として支払いに使えるようになります。

電子マネー「WAON(ワオン)」マイナポイント申込&チャージで25%付与(上限5,000円分) さらに最大2,000円分WAON特典で合計35%還元 要受け取り

「majica(マジカ)」
マイナポイント対象:「majicaへのチャージ」

マイナポイントによる還元として付与されるのは「majicaポイント」です。ドン・キホーテ、アピタ、ピアゴなどのmajica対応店舗で、1ポイント=1円相当で支払いに充当できます。
独自のキャンペーンとして、マイナポイント実施期間中にmajicaにチャージすると、チャージ金額の5%相当(最大1,000円相当)の「majicaポイント」が上乗せしてもらえます。また、通常もらえるチャージ時のポイント(ランクにより、チャージ金額の1%~5%)も合わせてもらえます。

電子マネー「majica(マジカ)」マイナポイント申込&チャージで25%付与(上限5,000円分) さらに5%分独自上乗せキャンペーンで合計30%還元

クレジットカード

[楽天カード]
マイナポイント対象:「楽天カードでの決済」

通常の楽天ポイントで還元されるので、楽天ポイントを活用している方にはおすすめです。
独自のキャンペーンは、いまのところ予定されていません。

「楽天カード」マイナポイント申込&決済利用で25%ポイント付与(上限5,000円分)楽天ポイントもらえる

[三井住友カード]
マイナポイント対象:「三井住友カードでの決済」
(マイナポイント申込で選択できるようになるのは2020年9月1日から)

マイナポイントによる還元として付与されるのは「Vポイント」です。Vポイントは各種景品に交換できるほか、楽天ポイントやdポイントなどにも交換できるので、比較的消化しやすいです。
独自のキャンペーンとして、2020年9月1日~9月30日に申込すると、抽選で100人に1万円分のVポイントが当たります。

「三井住友カード」マイナポイント申込&決済利用で25%ポイント付与(上限5,000円分) さらに抽選で1万Vポイント当たる 楽天ポイント・dポイントなどにも交換可能

[イオンカード]
マイナポイント対象:「イオンカードでの決済」(クレジット払い)
(マイナポイント申込で選択できるのは、WAON一体型のイオンカードに限る)

マイナポイントによる還元として付与されるのは「マイナポイントWAON」です。WAONステーションの端末(イオン銀行ATMでも可)で受け取り操作をすることで、電子マネーのWAON残高として支払いに使えるようになります。
独自のキャンペーンとして、マイナポイント実施期間中にイオンカードでクレジット払いによる決済を利用すると、決済金額の10%相当(最大2,000円相当)の「WAON特典」がもらえます。この「WAON特典」も、WAONステーションの端末で受け取り操作をすることで、電子マネーのWAON残高として支払いに使えるようになります。
(マイナポイントによる還元内容、キャンペーン特典内容は、電子マネーWAONと同等となります)

「イオンカード」マイナポイント申込&決済利用で25%付与(上限5,000円分) さらに最大2,000円分WAON特典で合計35%還元 要受け取り

[エポスカード]
マイナポイント対象:「エポスカードでの決済」
(マイナポイント申込で選択できるようになるのは2020年8月7日から)

マイナポイントによる還元として付与されるのは「エポスポイント」です。エポスポイントは、マルイの店舗・通販で1ポイント=1円相当で支払いに充当できるほか、マルイ商品券・Visaギフトカード・クオカードなどに交換することもできます。

「エポスカード」マイナポイント申込&決済利用で25%ポイント付与(上限5,000円分) さらに通常のショッピングポイント還元も

[dカード]
マイナポイント対象:「dカードでの決済」

マイナポイントによる還元として付与されるのは「dポイント」です。dポイントは、dポイントカード加盟店で使えるほか、d払いでの支払い時にもポイントを充当することができ、消化しやすいポイントです。
独自のキャンペーンとして、9月30日までに申し込むと、500円分のdポイントがもらえます。こちらのdポイントは有効期限が3か月間なので注意が必要です(マイナポイントでもらえるdポイントの有効期限は48か月間)。

「dカード」マイナポイント申込&チャージまたは決済利用で25%ポイント還元(上限5,000円分) さらに最大500円分dポイント還元

-マイナポイント
-,

© 2020 コード決済情報局 Powered by AFFINGER5