マイナポイント

「マイナポイント」25%還元 最大5,000円分ポイント付与 マイキーID設定で電子マネーへのチャージ・コード決済の利用分が対象に

マイナポイント

マイナンバーカードを持っている方が、キャッシュレス決済を使うことで国からの還元が受けられる「マイナポイント」(マイナンバーカードを活用した消費活性化策)についてまとめてみました。マイナポイントは、2020年9月から2021年3月まで実施される予定の国(総務省)の制度です。
(2019年11月28日現在)

「マイナポイント」についての詳細は、まだ正式に確定しているものはありませんが、大まかな制度の内容については以下の通りとなります。

※制度の詳細については、今後変更となる可能性もあります。

キャッシュレス決済利用で25%分を還元

マイナンバーカードに紐付けられたキャッシュレス決済(電子マネー・コード決済など)を利用すると、決済金額またはチャージ金額の25%相当(最大5,000円分まで)が、国から「マイナポイント」として還元される制度となるようです。

マイナポイントは、正式には「マイナンバーカードを活用した消費活性化策」といいます。2019年10月~2020年6月に実施されている「キャッシュレス・ポイント還元事業(消費者還元事業)」に続き、東京五輪が終わったあとの、2020年9月から2021年3月までの期間に実施される予定となっています。

具体的に決まっているものはありませんが、以下のような内容となるそうです。

実施期間:2020年9月1日~2021年3月31日

還元上限:利用金額20,000円まで(還元額5,000円まで)

還元率:25%
※「総額25,000円分利用に対して5,000円分のマイナポイントを還元」と考えると、還元率は20%になります

還元方法:国から還元される「マイナポイント」を、あらかじめマイナンバーカードに紐付けられたキャッシュレス決済の残高(またはポイントなど)に換算して付与
※「マイナポイント」がそのままもらえたり、「マイナポイント」をそのまま使えたりするものではありません

マイナポイントをもらうための手順:
・マイナンバーカードの申請、取得(すでに持っている方は不要)
・「マイキーID」の取得
※「公的個人認証サービス対応のスマホ」、または「パソコンと公的個人認証サービス対応のカードリーダー」が必要です。また、自治体の窓口でも取得できるようになる予定です
・マイナポイントに対応するキャッシュレス決済に、マイキーIDを紐付け
・キャッシュレス決済を利用、またはチャージすると、その金額に応じてマイナポイントが還元され、キャッシュレス決済の残高(またはポイントなど)に換算して付与

マイナポイントの還元方法

マイナポイントの還元方法は、紐付けるキャッシュレス決済によって変わってくるようです。

・ICカードを使う電子マネー(Suicaなどの交通系電子マネーなど)
電子マネーの残高のチャージ金額に対して、25%分のマイナポイントが還元されます
例)20,000円分の残高をチャージ→5,000円分(25%相当)のマイナポイントが還元→5000円分の残高としてチャージ可能

・コード決済(PayPay、LINE PayなどのQR決済スマホアプリなど)
決済金額に対して、25%分のマイナポイントが還元されます
例)20,000円分の残高を使って決済→5,000円分(25%相当)のマイナポイントが還元→5000円分の残高(またはポイントなど)として決済に利用可能

なお、具体的な還元方法についてはまだ未定です。

必要なもの

マイナポイントの還元を受けるために必要なものは、以下のとおりです。

・マイナンバーカード
これは必ず必要となります。「マイナンバー通知カード」ではなく、マイナンバーカードを作る必要があります。
マイナンバーカードを作るには、マイナンバー通知カードに付いている交付申請書を使うか、申請書IDを使ってパソコンやスマホでオンライン申請することになります。また、マイナンバーカードに使うための写真が必要です。マイナンバーカードの受取は、自治体の窓口まで出向く必要があります。マイナンバーカードの申請から受取までは約1か月ほどかかる場合があります。

マイナポイントの制度が始まると申請が混み合う可能性がありますので、まだマイナンバーカードをお持ちでない方は、早めに申請しておくと良いでしょう。

・マイキーID
マイナンバーカードと、「公的個人認証サービス対応のスマホ」、または「パソコンと公的個人認証サービス対応のカードリーダー」を使って、マイキーIDの設定手続きをする必要があります。自治体の窓口でも設定ができるようになる予定です。

これは、マイナポイントの制度の詳細が決まってから手続きすれば大丈夫です。急ぐ必要はありません。

・対応するキャッシュレス決済
マイナポイントに対応したキャッシュレス決済を利用する必要があります。
現時点では、Suicaなどの電子マネー、PayPayなどのコード決済が予定されています。クレジットカード各社は、マイナポイントには対応しない可能性があります。

関連サイト

マイナポイントについての最新情報は、総務省による公式サイトでご確認ください。

「マイナンバーカードを活用した消費活性化策」マイナポイント

-マイナポイント
-, ,

© 2020 コード決済情報局 Powered by AFFINGER5