飲食店

築地銀だこ・ハイボール酒場など(ホットランド)で使えるコード決済

築地銀だこ

コード決済

築地銀だこ(銀だこハイボール酒場・銀だこ大衆酒場・ギンダコハイボール横丁なども含む)で使えるコード決済は、以下のとおりです。
(2020年3月11日現在)

なし
※コード決済にはいずれも対応していません。

※2020年4月1日から、PayPay(ペイペイ)に対応する予定です。

対応していないコード決済は、PayPay(ペイペイ)、LINE Pay(ラインペイ)、楽天ペイ、d払い、au PAY(エーユーペイ)、Origami Pay(オリガミペイ)、メルペイ(コード決済)、ゆうちょPay(銀行Pay)、Bank Pay(バンクペイ)、J-Coin Pay(ジェイコインペイ)、クオカードPay(クオカードペイ)、FamiPay(ファミペイ)、アリペイ、ウィーチャットペイ、Naver Pay(ネイバーペイ)、などです。

クレジットカード

築地銀だこでは、各種クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・AMEX・Diners)はいずれも使えません。

※ショッピングモール内店舗、商業施設内店舗などでは、施設に準じたクレジットカードが使える場合があります。

電子マネー

築地銀だこでは、各種電子マネー(交通系電子マネー、楽天Edy、WAON、nanaco、iD、QUICPay)は、いずれも使えません。

※ショッピングモール内店舗、商業施設内店舗などでは、施設に準じた電子マネーが使える場合があります。

そのほかの支払い方法は?

築地銀だこでは、ジェフグルメカードなどの食事券や、ギフトカード(商品券)などは一切使えません。

※ショッピングモール内店舗、商業施設内店舗などでは、施設に準じたギフトカードなどが使える場合があります。

また、築地銀だこの運営会社である、ホットランドの株主優待券が使えます。1枚500円分(税込)の支払いに使えます(お釣りは出ません)。

ポイントカード

築地銀だこでは、楽天ポイントカードが使えます。
100円(税抜)につき1ポイントたまり、1ポイント=1円相当で支払いに充当できます。

また、たこ焼購入でスタンプがためられる「銀だこスタンプカード」もあります。希望すれば無料ですぐに発行してもらえます。有効期限はありません。
たこ焼1舟(6個入り以上)購入ごとにスタンプが1つたまり、スタンプがたまるとたこ焼と交換できます。
毎月8日、18日、28日は、たこ焼1舟(6個入り以上)購入で2個のスタンプがもらえます。

スタンプカードは3段階でステップアップします。はじめて発行する場合は赤カードとなります。
[赤カード]スタンプ20個でたこ焼1舟プレゼント、1回クリアで銀カードにステップアップ
[銀カード]スタンプ12個でたこ焼1舟プレゼント、3回クリアでゴールドカードにステップアップ
[ゴールドカード]スタンプ20個でたこ焼1舟プレゼント、4回クリアでゴールドカードを更新

交換できるのは、「ぜったいうまい!!たこ焼(ソース)」8個入り、またはお好きなたこ焼6個入りとなります。

※楽天ポイントカードと、銀だこスタンプカードは、併用可能です。

割引クーポン・スマホアプリ

築地銀だこでは、LINE公式アカウントと友だちになると、クーポンが配信されることがあります。

また、「LINEクーポン」で100円引きクーポンなどが配信されていることがあります。

築地銀だこの公式スマホアプリは以前あったようですが、現在は使えないようです。
ハイボール酒場など、ギンダコスピリッツの店舗で使えるスマホアプリ「ギンダコスピリッツ」があり、スタンプ機能やクーポンなどが使えます。

消費税軽減税率への対応

築地銀だこでは、店内での飲食(イートイン)は消費税率10%の標準税率が、持ち帰り(テイクアウト)や宅配(デリバリー)は消費税率8%の軽減税率が適用されます。

「キャッシュレス・ポイント還元事業(消費者還元事業)」は対象外です。

-飲食店
-,

Copyright© コード決済情報局 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.