クレジットカード

イオンカード新規入会で最大20%キャッシュバック!還元上限は10万円!利用期間・対象・欅坂46テレビCM

イオンカード新規入会者限定で最大20%キャッシュバック

イオンカードの最新情報

最大20%還元!

2020年3月1日~2020年5月10日の期間に、各種イオンカードに新規入会すると、最大20%が還元されるお得なキャンペーンが開催されています。

キャンペーンの詳しい内容はこちら。
イオンカード最大20%還元!新規入会で上限5,000円までキャッシュバック 先着20万人 3月1日~5月10日入会・利用分が対象 要応募

※このページの以下の内容は、2019年7月1日~2019年9月30日に開催されていたキャンペーンについて紹介しています。

20%キャッシュバックキャンペーン

クレジットカードの「イオンカード」で、カード利用代金の最大20%をキャッシュバックする大型還元キャンペーンが実施されます。

新規入会者限定のキャンペーンですが、すでにイオンカードをお持ちの方でも、キャンペーン期間中に追加でほかの種類のイオンカードを作成すれば、20%キャッシュバックの対象となります。

2019年7月1日~2019年9月30日にイオンカードに入会(申込み)し、対象の利用期間(7月25日~31日、8月25日~31日、9月24日~30日)に利用した金額がキャッシュバック対象となります。

クレジットカードでの支払いのほか、家族カード、イオンiD、Apple Pay、ETCカードなどの支払い(対象カードに紐付いたもの)もキャッシュバックの対象となります。

また、対象カードのイオンカードでの支払いであれば、どこで利用してもキャッシュバック対象となります。イオングループのお店(イオン・ダイエー・ミニストップ・マックスバリュなど)はもちろん、それ以外の加盟店で利用した分も原則全てが20%還元の対象となります。

カード発行後に、イオンウォレットアプリからのエントリーが必要となりますので、忘れないように注意してください。

キャッシュバック金額上限は期間中総額10万円と、かなり太っ腹なキャンペーンとなっていますので、この機会に入会(カード申し込み)を検討してみてはいかがでしょうか。
入会手続きはネットで完結し、書類の郵送や銀行印の用意は必要ありません。

イオンカード入会(カード申し込み)

※引き落とし口座がイオン銀行以外の場合は、キャッシュバック率が10%となってしまいます。「イオンカードセレクト」「イオン銀行キャッシュ+デビット」なら、イオン銀行口座も一緒に申し込めて便利です。

PayPayやLINE Pay、メルペイ、d払いなどのコード決済でも、20%還元や50%還元といった大型還元キャンペーンが次々と実施されていますが、まだまだ利用できるお店が限られています。利用範囲が広いクレジットカードで、このような大型還元キャンペーンが実施されるのはあまりありませんので、ガッチリ活用していきたいところです。

おすすめのイオンカード

今回の20%キャッシュバックキャンペーンに申し込んでおきたい、おすすめのイオンカードをまとめてみました。

・はじめてイオンカードを作る方
→「イオンカードセレクト」がおすすめです。
クレジットカード、イオン銀行キャッシュカード、電子マネーWAONの、3つの機能が一枚のカードで使えます。20%キャッシュバックの対象になります。

・すでに「イオンカードセレクト」などをお持ちの方で、イオン銀行口座がある方
→「イオンカード(ミニオンズ)」「イオンSuicaカード」「イオン首都高カード」「コスモ・ザ・カード・オーパス」などがおすすめです。
引き落とし口座をイオン銀行に設定すれば20%キャッシュバックとなります。※それ以外の金融機関に設定すると10%キャッシュバックとなります。

・イオン銀行の口座は作らず、すでに持っている他の金融機関の口座から引き落とししたい方
→「イオンカード(WAON一体型)」などがおすすめです。※引き落とし口座がイオン銀行ではないため、10%キャッシュバックとなります。

・クレジットカードは作りたくない方(後払いが苦手な方)
・すでに「イオンカード(WAON一体型)」などをお持ちの方で、イオン銀行口座がない方
→「イオン銀行キャッシュ+デビット」「イオンデビットカード」がおすすめです。
JCBまたはVISAの加盟店で、クレジットカードと同様に使えるデビットカードです。イオン銀行の口座残高から、即時引き落としとなるので、使い過ぎの心配がありません(残高が足りない場合は使えません)。ただし、Apple PayやイオンiD、ETCカードなどが使えません。20%キャッシュバックの対象になります。

カード一覧・イオンカード入会(カード申し込み)はこちら
※通常はスマホ・パソコン等からネットで申込が完結します。郵送手続きは不要です(一部カードを除く)。

※「カード切替での発行」の場合は、最大20%キャッシュバックキャンペーンの対象外となりますのでご注意ください(「イオンカード」「イオンカード(WAON一体型)」をお持ちの方が「イオンカードセレクト」にカード切替、などの場合)。

※引き落とし口座の設定はあとから変更することも可能です。キャッシュバック金額判定日(2019年10月15日)時点で、引き落とし口座がイオン銀行に設定されていれば20%キャッシュバックが受けられます。
すでに持っているイオンカードの引き落とし口座がイオン銀行以外になっている場合は、「イオン銀行キャッシュ+デビット」を申し込んで、イオン銀行口座が開設できたあとに、引き落とし口座設定をイオン銀行に変更すれば大丈夫です。

最短当日発行!すぐ使える「即時発行カード」も

一部のイオンカードでは、最短当日に発行できる「カード店頭受取りサービス」が希望により選べます。最短で申し込んだ当日中に「即時発行カード」を受け取ることができ、その日からイオンカードのマークがあるお店で買い物に使えます。「本カード」は後日、自宅に送付されます。

・ウェブ上でカードを申し込む際に「店舗でのカードお受取り」で「店舗で受取ります」を選んで申し込みます。
イオンカード店頭受取りサービスで申し込み

・審査結果(通常は30分程度で審査完了)のお知らせメールが届いたら、カード受取り方法を確認します。
・受取り期限内の10時~18時に、イオン店内の「イオン銀行」窓口で「即時発行カード」を受け取ります(一部店舗では「イオンクレジットサービスカウンター」での受け取りとなります)。

この「即時発行カード」は、イオンカードのマークがある加盟店でのみ利用できるカードです。国際ブランド(Visa・Mastercard・JCB)加盟店では使えません。
後日送付される「本カード」では、国際ブランドマークのある加盟店でも使えます。

即時発行に対応するのは、イオンカードセレクト、イオンカード(WAON一体型)などです。そのほかの提携カードなどは、本カードが自宅に送付されてからの利用開始となります。

キャンペーン概要



最大20%キャッシュバックキャンペーンの概要は以下の通りです。

・対象
入会期間 2019年7月1日~2019年9月30日に、イオンカードに新規で入会した方
※同じカードへの再入会や、カードの切替は対象外です。
※すでのいずれかのイオンカードを持っている方も、種類の違うイオンカードを期間中に新規で申し込めば、そのカードが対象カードとなります。

・対象利用期間
2019年7月25日~2019年7月31日
2019年8月25日~2019年8月31日
2019年9月24日~2019年9月30日

・対象カード
すべてのイオンマークのカード、デビットカード、JQ SUGOCA、JMB JQ SUGOCA

・キャッシュバック金額判定日(2019年10月15日)時点で、以下の条件を満たしている方
1.入会期間中に新規で入会し、利用期間中に対象カードでカードショッピングの利用があること
2.イオンカード公式アプリ「イオンウォレット」をダウンロードし、対象カードが登録されたイオンスクエアメンバーIDでログインのうえ、キャンペーンに応募(エントリー)してあること
3.対象カードの引落口座がイオン銀行であること

キャッシュバック率は、上記の1から3の全てを満たしている場合は20%、1と2のみを満たしている場合は対象金額の10%となります。

・キャッシュバック時期
2019年11月下旬ころに、対象カードの引き落とし口座に振り込まれます。

・キャッシュバック上限は一人合計10万円(7月・8月・9月の3回のキャンペーン期間の総額)
・対象カードが複数枚ある場合でも、全対象カード合計で一人10万円まで(7月・8月・9月の3回のキャンペーン期間の総額)
・1明細(1回の支払い)ごとのキャッシュバック上限は1万円

キャンペーン詳細・イオンカード入会(カード申し込み)はこちら

キャッシュバック対象となる上限利用金額は?

このキャンペーンにおける、キャッシュバック対象になる上限利用金額を整理してみました。

・キャッシュバック率20%の場合
1回の支払いごと:5万円まで(最大1万円キャッシュバック)
期間中総額:50万円まで(最大10万円キャッシュバック)

※20%のキャッシュバック例(期間中総額以下の場合):
1回の支払いが4万円の場合→8,000円キャッシュバック
1回の支払いが8万円の場合→1万円キャッシュバック(5万円までの部分に対して20%キャッシュバック)

・キャッシュバック率10%の場合
1回の支払いごと:10万円まで(最大1万円キャッシュバック)
期間中総額:100万円まで(最大10万円キャッシュバック)

※10%のキャッシュバック例(期間中総額以下の場合):
1回の支払いが4万円の場合→4,000円キャッシュバック
1回の支払いが8万円の場合→8,000円キャッシュバック
1回の支払いが12万円の場合→1万円キャッシュバック(10万円までの部分に対して10%キャッシュバック)

※上限を超えた金額に対してはキャッシュバックされませんが、上限金額までの部分にはキャッシュバックされます。
※キャッシュバックとは別に、通常のときめきポイントなどの付与もあります。

キャッシュバックとなる対象は?対象外の利用は?

このキャンペーンでキャッシュバックの対象となる支払い方法は、主に以下の通りです(原則として全ての支払い方法が対象です)。

・クレジットカードでのショッピング利用(イオンカード・JCB・VISA・MasterCard)
※家族カード含む
※支払い方法は問いません(1回払い・2回払い・分割払い・リボ払い・ボーナス一括払い・ボーナス2回払い)
・イオンiD(おサイフケータイ)
・Apple Pay
・ETCカード
※カードに付帯する電子マネー(WAON・Suica)での利用は対象外

また、キャッシュバックの対象外となる利用は、主に以下の通りです。

・電子マネーやプリペイドカードへのチャージ
・ギフトカード(Amazonギフト、JCBギフトカード、VJAギフトカードなど)
・携帯電話料金の支払い
・公共料金の支払い(電気・水道・ガス・固定電話・NHK・国民年金など)
・ケーブルテレビ、衛星放送等(J:COM、スカパー!、WOWOWなど)
・各種保険料(民間保険会社)
・月会費、イオンカードde家賃、キャッシング利用分、ATM手数料、明細書発行手数料など
・メルカリ、ラクマ、ヤフオク、Amazonマーケットプレイス、タイムバンク、チケットストリート、ebay、Qoo10などの個人間取引が含まれるサイト
・金融取引(外貨両替、FX関連など)
・Google Pay、Amazon Pay

※電子マネーWAON一体型カードの場合、WAONで支払ったりWAONにチャージした分についてはキャッシュバックの対象外となりますのでご注意ください。

ポイントは通常通り付与

キャッシュバックの有無にかかわらず、イオンカード利用で貯まるときめきポイントは通常通り貯まります。
また、WAONポイント・WAON POINTや、そのほかの各店舗で使えるポイントカード(Tポイントカード・楽天ポイントカード・dポイントカードなど)なども合わせて使えます。

イオングループの店舗では、株主優待カードや株主優待券なども併用できますし、お客様感謝デーなどの割引も通常通り適用されます。

そのほかのお店でも、お店独自のポイントカードや割引クーポンなどは、通常のクレジットカード払いと同様の条件で使えます。

ホテル宿泊予約、チケット事前購入などに

「最大20%キャッシュバックキャンペーン」は、対象期間中に決済される必要がありますので、事前に決済できるようなサービスを利用するのに使うのもおすすめです。

とくに相性がいいと思われるのは、旅行関連の申し込みです。ネット上で予約する際に事前決済できるものであれば、実際に利用する日にちがいつであってもキャンペーンの対象として申し込むことが可能です。

イオンカード20%キャッシュバックキャンペーンを使うおすすめサイト

通販サイトで利用する場合は、決済のタイミングに注意が必要です。大手の通販サイトでは、商品の出荷時にクレジット決済されることが多いので、出荷のタイミングがキャッシュバック対象期間から外れると、キャッシュバック対象外となってしまいます。なので、在庫が無い商品や取り寄せ商品を注文する際には注意が必要です。

イオンウォレットアプリからキャンペーンへの応募方法

「最大20%キャッシュバックキャンペーン」の条件に、

『イオンカード公式アプリ「イオンウォレット」をダウンロードし、対象カードが登録されたイオンスクエアメンバーIDでログインのうえ、キャンペーンに応募(エントリー)してあること』


というのがあります。これを忘れるとキャンペーンが適用されません。
新規で申し込んだカードが届いたら忘れずに、イオンスクエアメンバーに登録して、イオンウォレットアプリからキャンペーンに応募(エントリー)しておきましょう。2019年10月15日までに応募が完了していれば大丈夫です。

キャンペーン応募の流れ(カードが届いてから)

イオンスクエアに、新しく発行されたカードで、イオンスクエアメンバー新規登録します(届いたカードの台紙に記載されている仮IDを使うとスムーズです)。
※「他のクレジットカード情報の登録」で追加登録しただけのアカウントでキャンペーンに応募しても、新規発行カードでの応募にはなりません。必ず、新規発行カードでイオンスクエアメンバーに登録してIDを取得し、そのIDでアプリにログインして応募してください。

・イオンウォレットアプリにログインして、キャンペーンタブをタップ


・「最大20%キャッシュバックキャンペーン」の「応募する」ボタンをタップ


・キャンペーン名を確認して「応募する」ボタンをタップ


・応募完了画面を確認して終わりです。受付完了のメールが届きます。

d払い20%還元キャンペーンとの併用は?

このイオンカードの20%キャッシュバックキャンペーンは、2019年7月1日~7月30日に開催されている「d払い 20%還元キャンペーン」とも併用することができるようです。
(2019年7月25日現在、キャンペーン適用外とはなっていません)

d払いの支払い方法に、イオンカードの対象カードを設定して、d払いで支払うことで、「dポイント20%還元」+「20%キャッシュバック」の両方が適用され、合わせて40%以上の還元率となります。

両方のキャンペーンが重複する期間は、2019年7月25日~2019年7月31日の7日間のみとなります。「d払い 20%還元キャンペーン」の還元上限は1万ポイント(利用金額で5万円まで)です。

d払い dポイント20%還元キャンペーン! 7月末まで 要エントリー

また、Origami Pay(オリガミペイ)も同様に、イオンカードを登録して使うことでも20%キャッシュバックキャンペーンが受けられるようです。
(2019年7月25日現在、キャンペーン適用外とはなっていません)

※2019年9月8日追記 d払い20%還元キャンペーンが再び!
2019年9月14日~10月14日に開催される「d払い 20%還元キャンペーン」とも併用することができるかと思われます。
(2019年9月8日現在、キャンペーン適用外とはなっていません)

d払いの支払い方法に、イオンカードの対象カードを設定して、d払いで支払うことで、「dポイント20%還元」+「20%キャッシュバック」の両方が適用され、通常ポイントとも合わせると40%以上の還元率となります。

両方のキャンペーンが重複する期間は、2019年9月24日~2019年9月30日の7日間のみとなります。今回の「d払い 20%還元キャンペーン」の還元上限は3,000ポイント(利用金額で15,000円まで)です。
d払い +20%dポイント還元キャンペーン 上限3,000円相当 9月14日~10月14日 要エントリー

欅坂46コラボのテレビCM動画

20%キャッシュバックキャンペーンの実施に合わせて、欅坂46が出演するテレビCMが放送されています。

YouTubeの公式チャンネルでCM動画を見ることができます。
「あなたらしさ・希望」篇のほか、今後放送されるCM動画も順次公開される予定です。

欅坂46テレビCM動画・イオンカード入会(カード申し込み)はこちら
イオンカード【公式】欅坂46コラボ20%キャッシュバックキャンペーン実施中

また、イオンカード公式Twitterアカウントでは、最新情報が配信されています。

イオンカード公式Twitterアカウント

そのほかのオススメキャンペーン

三井住友カードでも、イオンカードと同じく新規入会者向けに、2019年9月2日から20%還元キャンペーンが開催されています。最大12,000円おトクになります。

カードの入会月から2か月後の月末までが還元対象となりますので、イオンカードのキャッシュバックキャンペーンよりも使い勝手が良さそうです。
こちらのキャンペーンもぜひ狙ってみてください。

三井住友カードで20%還元 最大12,000円プレゼント クレジット払い・iDが対象 エブリプラスと2枚持ちOK

-クレジットカード
-, , ,

© 2020 コード決済情報局 Powered by AFFINGER5