モバイルオーダー

すき家モバイルオーダー スマホアプリで注文・支払い可能に クーポン・スキパスにも対応

すき家モバイルオーダー レジ待ち0秒

牛丼チェーン店の「すき家」で、注文から支払いまでがスマホアプリで完結する「モバイルオーダー」がサービスが、2019年7月5日から全国の店舗(一部店舗除く)で開始されています。

店内で食事する場合でも、持ち帰り(テイクアウト)で注文する場合でも、モバイルオーダーが利用できます。注文する際に店員とのやりとりが無くなりますので、混雑時でもスムーズに注文できるほか、オーダーミスの心配も減りそうです。

さらに、注文と同時に支払いが完了しますので、食事後にレジで精算する必要がなく、スムーズに食事ができるようになります。ランチタイムなどで混雑しているときでも、レジ会計で並ぶ必要がありません。

モバイルオーダーは、店内のQRコードを読み取ることで、注文から決済までがまとめて完了する、一種のコード決済(スマホ決済)です。

モバイルオーダーの方法・流れ

すき家でモバイルオーダーをする方法は、次のような流れとなります。

1.「すき家」のスマホアプリを起動
2.「注文する」タブをタップ
3.「店内」か「お持帰り」かを選択し、メニューの中から注文したい商品を選択
4.サイズ、オプション(つゆだく、つゆぬきなど)、セット商品(おしんこ、サラダ、サラダなど)などを選択して、「トレイに乗せる」をタップ
(4までの手順は、お店に行く前に事前に操作することもできます)
5.支払い方法を選択し、「QRコードを読み取る」をタップしたあとに店内の各座席にあるQRコードを読み取ると注文完了

あとは、そのまま待っていれば座席に商品が提供されます。支払いはアプリ上で完了しているため、食事が済んだあとは、そのまま退店することができます。

Sukipass(スキパス)も使える

モバイルオーダーでは、すき家のアプリ上で購入したSukipass(スキパス)を使うこともできます。

Sukipassは200円(税込)で購入でき、Sukipassを使うことで有効期間中は何度でも牛丼・カレーなどが70円引きとなります。

なお、アプリ上で購入したSukipassは、モバイルオーダーでのみ使えます。また、店舗で販売されている紙製のSukipassをモバイルオーダーで使うことはできません。

モバイルオーダーの支払い方法など

モバイルオーダーでの支払い方法は、クレジットカードまたはCooCa(クーカ ゼンショーグループの電子マネー)のみとなります。
そのほかの支払い方法(現金・電子マネー・コード決済・株主優待券など)は使えません。

紙のクーポン券を使うことはできません(すき家アプリ上の電子クーポンは利用可)。
各種ポイントカード(CooCa、楽天ポイントカード、dポイントカード、Pontaカード)を使うこともできません。

また、モバイルオーダーに登録できるクレジットカードは、本人認証サービスに対応したクレジットカードのみとなります。クレジットカード会社のウェブサイト等で、本人認証サービスにあらかじめ登録しておく必要があります。

-モバイルオーダー
-, ,

© 2020 コード決済情報局 Powered by AFFINGER5