FamiPay(ファミペイ)

「ファミペイ」アプリとは?貯まるポイント・クーポン機能・会員証機能・スタンプ・回数券・FamiPayバーコード決済

ファミリーマート公式スマホアプリ「ファミペイ」

「ファミペイ」は、コンビニのファミリーマートが提供する公式スマホアプリです。2019年7月1日から使えるようになります。
※すでに「ファミリーマート」アプリをインストールしている場合は、7月1日以降にアプリのアップデートをすることで「ファミペイ」になります。

「ファミペイ」では、バーコード決済の「FamiPay」のほか、ファミマの会員証機能(ID)、ファミマで使えるクーポンやポイント、電子レシートなどの機能を兼ね備えており、バーコードを提示するだけでこれらの機能がまとめて使える便利なアプリとなっています。

ファミマで買い物をする際に、これまでは「ポイントカードを出して、クーポン券を渡して、代金を支払って、レシートを受け取って・・・」と、お客側の負担が大きかったのですが、これが「ファミペイ」アプリを使うと「アプリのファミペイ会員バーコードを見せる」だけで全てが完結し、買い物がとてもスムーズに済ませられるようになります。もう財布を出す必要はありません。

ファミマの一部店舗に設置されているセルフレジにも対応します。



「FamiPay」と「ファミペイ」は読み方は同じですが、バーコード決済により使える電子マネーは「FamiPay」(英語表記)、ファミリーマートの公式スマホアプリは「ファミペイ」(カタカナ表記)となります。「FamiPay」と「ファミペイ」は、一体的に使えるサービスとなっていますので、ユーザーが区別して理解する必要はあまりありません。

ここでは、ファミリーマートの公式スマホアプリ「ファミペイ」について説明します。

バーコード決済「FamiPay」

ファミペイでは、バーコード決済機能「FamiPay」(電子マネー)が使えます。
ファミマでは200円(税込)ごとに1円相当のFamiPayボーナスが貯まり、還元率は0.5%となります。
※このほかに、共通ポイントカードの還元率も加わると、還元率は1.0%程度になります。

ファミマで支払いに使えるのは、店内商品・代行収納などの各種サービス(一部サービス(貸付金返済等)を除く)となります。

ファミマで使える「FamiPay回数券」を買うこともできます。

※アプリで「FamiPayで支払う」スイッチをOFFにしておけば、ファミペイの会員証機能を使うと同時に、FamiPay以外の支払い方法(現金・電子マネー・クレジットカード・PayPayやLINE Payなどのほかのペイなど)を使うことも可能です。

チャージするには、ファミマ店頭での現金チャージ、ファミマTカード(クレジットカード)でのチャージ(オートチャージ機能あり)、FamiPayボーナスによるチャージのいずれかとなります。

FamiPayについてはこちらで詳しく説明しています。
FamiPay(バーコード決済)とは?使えるお店・チャージ方法・ボーナス還元率

共通ポイントカードとの連携

ファミペイでは、共通ポイントカード(dポイントカード、楽天ポイントカード、Tポイントカード)とのアプリ連携機能が搭載され、あらかじめファミペイに連携しておくことで、ポイントカードをわざわざ提示しなくてもポイントを貯めたり使ったりできます。

各共通ポイントカードとのアプリ連携は、2019年11月26日から使えるようになりました。

ファミマ Tポイントに加えdポイント・楽天ポイントに対応 ファミペイアプリ登録・連携で一発スキャン決済も

※アプリ連携機能を使っていない場合は、ファミペイアプリとは別にポイントカード(TポイントカードまたはモバイルTカード)を提示する必要があります。
※ファミマ以外のお店でも使えるように、モバイルポイントカード機能も付いています(ポイントカード設定で「ファミリーマート以外で使う」をタップすると、バーコードが表示されます)

クーポン機能

ファミペイのアプリ内で、ファミマで使えるクーポン(電子クーポン)が配信されます。
アプリをダウンロードした際の特典や、ユーザーの属性や利用状況に合わせたクーポンなど、さまざまなクーポンが配信される予定です。

配信されるクーポンは、商品の割り引きクーポンと、商品の引き換え(無償提供)クーポンがあります。

あらかじめファミペイのアプリ上でクーポンをセットしておくことで、ファミペイのバーコードを提示するだけで、FamiPay決済と合わせてクーポンが自動的に適用されます(FamiPay以外で支払うことも可能です)。わざわざクーポン画面を別に提示する必要はありません。

(クーポン画面のイメージ)

スタンプ

ファミマで買い物をする際に、ファミペイ会員バーコードを提示すると、対象商品を購入するごとにスタンプが自動で貯まります。

スタンプがすべて貯まると、インセンティブとしてクーポンやゲーム挑戦権が配信され、ファミマで使えるクーポンがもらえたりします。

電子レシート

ファミマでの買い物内容をアプリ上で確認できる、電子レシート機能があります。
紙のレシートと同じようなイメージで内容が確認できます。

回数券

回数券機能は、2020年1月中旬ころから使えるようになる予定です。
まずはファミマカフェを対象にした回数券を販売し、購入した回数券は友人などにプレゼントすることも可能になります。

ネット通販「Kaema(カエマ)」との連携

株式会社ジェネレーションパスが2019年7月から開始するネット通販「Kaema(カエマ)」と連携し、FamiPay決済で注文できるようになります。

Kaemaでは、さまざまな生活関連商品が揃い、FamiPay決済を使うと最大で半額で商品を購入することができるそうです。

ファミペイでのクーポンプレゼントやFamiPayボーナス還元など、ファミマでも得するKaema限定キャンペーンも予定されています。

ファミペイ公式キャラ「ファミッペ」

「ファミッペ」は、ファミペイの開始にあわせ登場するキャラクターです。
ファミマ常連のクマです。



ちなみに、「ファミマペイ」「FamimaPay」と読み間違える人もいるようですが、「ファミペイ」「FamiPay」ですので間違えないようにしましょう。

-FamiPay(ファミペイ)
-, , , , ,

© 2020 コード決済情報局 Powered by AFFINGER5