メルペイ

メルペイで50%還元!セブンイレブンなら70%還元!ゴールデンウィーク期間は実質半額に

日本のGWまるっと半額還元!

メルカリのスマホ決済サービス「メルペイ」で、お店での買い物で支払い額の50%がポイント還元されるキャンペーン「ニッポンのGWまるっと半額還元!」が開催されます。

キャンペーン期間は、2019年4月26日0:00~2019年5月6日23:59。

期間中の還元上限は、P2,500(2,500円相当)まで。利用金額で言うと最大5,000円までが還元対象です(すべて還元率50%のお店で利用した場合の最大利用金額)。

メルペイのコード払いだけでなく、メルペイ(iD決済)での支払いもキャンペーン対象となっていますので、幅広いお店が還元対象となります。



iD(アイディー)が使えるのは、主要なコンビニ、イオンモールなどのショッピングモール、大手ドラッグストア、マクドナルド、すき家、ガストやバーミヤンなどのファミレスなど、幅広いお店で対応しています。特に、ほかのコード決済にまだ対応していないセブンイレブンでは、大きなポイント還元が受けられる初めてのチャンスです。

メルペイのコード払いが使えるのは、牛めしの松屋、ローソン、ミニストップなど。こちらはまだあまり対応店舗が増えていません。

ちなみに、メルペイ以外のコード決済では、PayPayでは20%、LINE Payでも25%などの還元率はありましたが、メルペイの最大70%という還元率はかなりの大盤振る舞いとなっています。ゴールデンウィーク期間中にセブンイレブンで買い物をする場合の支払い方法は、メルペイ一択となるでしょう。

キャンペーン概要

「ニッポンのGWまるっと半額還元!」

キャンペーン対象条件:2019年5月6日23:59までに「本人確認」の申し込みをすること(すでに本人確認済みの方は、そのままでキャンペーン対象となります)
18歳未満の方、メルペイを利用できない方はキャンペーンに参加できません

本人確認の申し込み方法は、「お支払い用銀行口座の登録」「アプリでかんたん本人確認」のいずれかです。

対象となるお店:「iD」マークがあるお店、または「メルペイ」マークがあるお店

対象となる支払い方法:メルペイ(iD決済)、コード払い
※メルカリでの支払いは対象外です

ポイント還元について:
キャンペーン期間中に「本人確認」を完了し、対象の支払い方法で購入すると、購入の翌日23:59までに、支払い額の50%相当(セブンイレブン店頭での支払いの場合は70%)のポイントが還元されます。
還元されるポイントの有効期間は、付与された日を含めて180日です。

「本人確認」をする前に購入した分については、キャンペーン期間中に「本人確認」を完了したその翌日中にまとめてポイントが付与されます。

セブン-イレブンでは驚異の70%還元!

セブンイレブンでの支払いに限り、還元率が驚異の70%になります。



セブンイレブンではメルペイのコード払いには対応していませんので、メルペイ(iD決済)で支払うことになります。レジでは「iDで支払います」と伝えましょう(「メルペイで」と言うと通じないことがあります)。

還元率が70%でも、還元上限はP2,500で変わりませんので、セブンイレブンだけで使うとすると、購入額では約3,570円で還元上限に達する計算となります)。

ポイント(P)の使い方は?メルペイ・メルカリ・あと払いの支払いに

ポイント(P)は、P1=1円相当として、メルペイでの支払い・メルカリでの購入・メルペイあと払いの支払いに優先して充当(値引き)されます。

ポイントが残っている場合は、メルペイ残高に優先してポイントから先に支払いに充当されます。

LINE Payや楽天ペイ、d払いなどでは、保有するポイントを支払いに充当するか否かを設定できるのですが、メルペイでは自動的に優先してポイントが使われてしまうということです。

メルペイでは、ポイントを利用しないようにする設定や、ポイントの一部のみを利用する設定にはできません。

ポイントが充当された分もポイント還元対象になる?

さて、自動的にポイントが充当されてしまうとなると、気になるのが「ポイントが充当(値引き)された分にもポイント還元されるのか否か」です。

これについては、結論を言うと「ポイントが充当された分にも、ポイントが付与される」ようになっています。

支払いにポイントが充当された分にも、キャンペーンの還元率に応じてポイントが付与されます。
そのため、ポイントが自動的に充当されても、それがキャンペーン上で不利になることはなさそうです。メルペイ残高でもポイントでも意識せずに支払いに使えば大丈夫ということで、なんとも太っ腹なキャンペーンとなっています。

例:
・4月26日に、セブンイレブンで1,000円をメルペイ残高で支払い
→翌27日中に、還元率70%のP700が還元される
・4月28日に、セブンイレブンでまた1000円の買い物をすると、P700(700円相当)が値引きされ、残額の300円をメルペイ残高で支払うことに
→翌29日中に還元されるのは、P700+300円に対して還元率70%であるP700

このように(本人確認が済んでいれば)翌日中にポイントが付与されますので、キャンペーン期間中に毎日少額の買い物をすれば、より少ない負担(この例では、総額2,000円分の買い物が、1,300円の負担で済んでいる)でキャンペーン期間中に買い物ができることになります。
もちろん、一気に還元上限額まで使ってしまっても、十分おトクです。

-メルペイ
-, , , ,

© 2020 コード決済情報局 Powered by AFFINGER5