クレジットカード

三井住友カード デザイン一新&名称変更 Visaのタッチ決済標準搭載の次世代カード 申込から最短5分で番号発行も

三井住友カード 次世代カードのリリース

2020年2月3日~2020年4月30日に新規入会申込をした方むけに、カード利用金額の20%分(最大12,000円)が還元される大型キャンペーンが開催されています。
さらに、50分の1の確率でカード利用金額が全額タダ(最大10万円)になる「タダチャン!」も同時開催です。

詳しくはこちら↓
三井住友カードで20%還元(最大12,000円)&買物金額が全額無料「タダチャン!」(上限10万円)Visaのタッチ決済・iDなども対象 新規入会&アプリログインで

次世代カード発行開始 「Visaクイックリード」デザイン

三井住友カードでは2020年2月3日より、カードのデザインを30年ぶりに一新した次世代カード(新カード)の発行が開始されます。

新カードでは、カード情報(クレジットカード番号・有効期限・セキュリティコード)がすべてカード裏面に記載されます。これにより、カード表面のデザイン性が高まり、さらにカード利用時にカード情報を盗み見されるリスクが軽減されます。カード裏面には、カード情報が縦に記載される「Visaクイックリード」デザイン(Visaカードのみ)が採用され、わかりやすい表示となっています。



また、新カードには「Visaのタッチ決済」(NFC決済)が標準搭載されます(Visaカードのみ)。「Visaのタッチ決済」は、サインや暗証番号の入力が不要で、電子マネーと同様に、対応店舗のリーダーにカードをタッチするだけで決済が完了する支払い方法です。

※MasterCardを選択した場合でも、MasterCardコンタクトレス(NFC決済)はカードには搭載されません(今後対応予定あり)。MasterCardブランドのカードをApple Payに登録すれば、NFC決済が使えます。

新カードの発行開始は2020年2月3日からとなり、この日以降に新規で三井住友カードに入会となった方には、新カードでの発行となります(一部のカードは3月2日から)。
既存カード会員の方は、この日以降にカード有効期限更新やカード再製(再発行など)の際に新カードに切り替わります。2月3日から変更される新カードへのカードデザイン変更予約は、2020年1月30日17時まで受け付けられています。3月2日から変更される新カードへの変更予約は後日受付開始となります。

三井住友カードに入会

カードデザイン・名称変更

カードデザインの変更は、2回に分けて実施されます。
また、カードデザインの変更に合わせて、カードの名称も変更となります。

・2020年2月3日にデザイン・名称変更となるカード
(新カード名称 ← 現カード名称)
「三井住友カード プラチナ(Visa・MasterCard)」 ← 三井住友 プラチナカード(Visa・MasterCard)
「三井住友カード ゴールド(Visa・MasterCard)」 ← 三井住友 ゴールドカード(Visa・MasterCard)
「三井住友カード(Visa・MasterCard)」 ← 三井住友クラシックカード(Visa・MasterCard)
「三井住友カード プライムゴールド(Visa・MasterCard)」 ← 三井住友プライム ゴールドカード(Visa・MasterCard)

・2020年3月2日(予定)にデザイン・名称変更となるカード
(新カード名称 ← 現カード名称)
「三井住友カード エグゼクティブ(Visa・MasterCard)」 ← 三井住友 エグゼクティブカード(Visa・MasterCard)
「三井住友カード アミティエ(Visa・MasterCard)」 ← 三井住友 アミティエカード(Visa・MasterCard)
「三井住友カード A(Visa・MasterCard)」 ← 三井住友 クラシックカードA(Visa・MasterCard)
「三井住友カード デビュープラス(Visa)」 ← 三井住友 デビュープラスカード(Visa)
「三井住友カード RevoStyle VISA」 ← RevoStyle(Visa) ※読み方:リボスタイル

新カードの発行開始に合わせて、各種キャンペーンも開催される予定となっています。

三井住友カードの種類

キャンペーン

三井住友カードに新規入会する方や、Visaのタッチ決済機能付きカードに切り替えた方を対象に、キャンペーンが開催される予定となっています。キャンペーンの詳細は後日発表される予定です。

・年会費無料キャンペーン(2020年2月3日開始予定~2020年4月30日)
三井住友カード(現 三井住友クラシックカード)の新規入会した方は、年会費(通常は年間1250円+消費税)とが永年無料なるキャンペーンです

・20%還元キャンペーン(2020年2月3日開始予定)
三井住友カードの新規入会のうえ、アプリでログインした方を対象に、もれなく利用金額の20%(最大12,000円)が還元されるキャンペーンです

・「タダチャン!」キャンペーン(2020年2月3日開始予定)
三井住友カードの新規入会のうえ、アプリでログインした方を対象に、抽選で50分の1の確率で利用代金がタダになるキャンペーンです

・Visaのタッチ決済体験キャンペーン(第一弾)(2020年3月開始予定)
Visaのタッチ決済機能付きカードへの切り替え手数料を無料化のうえ、Visaのタッチ決済を利用するともれなく最大1,000円がプレゼントされます
(第二弾のキャンペーンも予定されています)

三井住友カードの新規入会キャンペーン

最短5分でカード番号発行

2020年3月からは、インターネット経由で(ウェブサイトから)カード入会を申し込むと、最短5分でカード番号が発行されるサービスが始まります。

発行されるカード番号は仮の番号などではなく、実際のカードと同じカード番号(16桁のカード番号・有効期限・セキュリティコード)となり、ネット通販などのクレジットカード決済ですぐに使うことが可能です。また、Google Pay・Apple Pay・コード決済(PayPay・d払い・楽天ペイなど)などのスマホ決済サービスに登録することで、実店舗でもすぐに決済に使うことが可能です。

「ネット通販で買い物をするために、すぐにクレジットカードを使いたい」というような場面でも、三井住友カードを申し込めば最短5分でカード番号が発行されるので、すぐに注文することが可能となります。また、発行されたカード番号をスマホ決済サービスに登録すれば、コンビニやドラッグストアなどですぐに買い物をすることもできます。手持ちの現金がなくて買い物に困るようなケースでも、頼りになりそうです。

三井住友カードに申し込む

アプリ機能を強化 三井住友カードアプリがWalletアプリに

カード利用明細などが確認できる公式スマホアプリ「三井住友カードアプリ」の機能が、2020年3月より大幅にアップデートされ、Wallet(ウォレット)アプリとしてリリースされます。

おもな新機能は以下のとおりです。

・お金の情報をまとめて管理
他社発行のクレジットカードや、電子マネー、ポイントカード、Visaプリペイド、銀行口座などの情報がひと目で確認できるようになります。

・利用通知
クレジットカードが決済で使われると、リアルタイムでプッシュ通知が届くようになります。もし不正な利用があってもすぐに気が付きます。

・あんしん利用制限
クレジットカードの利用制限が「海外利用」「インターネットショッピング」「すべてのカード利用」の区分でそれぞれ設定できるようになります。クレジットカードを使わないときは停止しておくことで、不正利用される可能性を減らすことができます。また、もしカードを紛失したような場合でも、自身のアプリ操作でカードの利用制限を設定することができます。

・使いすぎ防止アラート
任意で設定した利用上限金額を超えた場合に、プッシュ通知が届くように設定できます。

・口座残高不足アラート
カード引き落とし額と銀行口座残高を比較し、口座残高が不足している場合にアラートが表示されます。口座への入金忘れを未然に防ぐことができます。

「かぞくのおさいふ」Visaプリペイドカードを家族で一括管理

2020年3月より、クレジットカードとVisaプリペイドカードの長所を融合した新しい決済サービス「かぞくのおさいふ」機能が提供されます。家族間のお小遣いや仕送りなどのやりとりが三井住友カードを使って入金(チャージ)できるようになり、家族が入金された残高の範囲内でVisaプリペイドカードが使えるようになるサービスです。

まずは、三井住友カードを保有する「家計管理者」が、家族で共有する家計用の残高(かぞくのおさいふ)にカードで入金(チャージ)します。その入金された残高(かぞくのおさいふ)を、小遣いや仕送りとして家族の「個々のおさいふ」残高にさらに入金し、入金された残高の範囲内でVisaプリペイドカードにより買い物ができる、というサービスになります。

このサービスを使うことで、一つの家計用残高を夫婦で共有することが手軽にできるようになります。

また、6歳以上(小学生以上)の家族であればVisaプリペイドカードを発行できるので、クレジットカードを持つことができない子供でもキャッシュレス決済を使えるようになります。また、カード利用の都度、本人の家計管理者の両方にメールやアプリで利用通知が届くので、家族のカード利用内容や残高が簡単に把握できます。

離れて暮らす親への仕送りとして利用すれば、カード利用の都度に通知が届くので、見守りサービスの代わりとしても活用できそうです。

-クレジットカード
-, , ,

© 2020 コード決済情報局 Powered by AFFINGER5