キャンペーン

独自電子マネー「吉野家プリカ」ボーナスチャージが10%に増額 11月28日~12月11日

「吉野家プリカ」チャージのたびに、金額の10%をボーナスチャージ

牛丼チェーン店の吉野家で発行されているオリジナル電子マネー「吉野家プリカ」では、通常は2%のボーナスチャージが、期間限定で10%に増額されるキャンペーンが開催されています。

キャンペーン期間は、2019年11月28日10:00~2019年12月11日23:59です。

「吉野家プリカ」は、吉野家店頭で発行・チャージができ、吉野家での会計時(店内飲食・テイクアウト)に支払いに使うことができる、吉野家独自の電子マネーです。

期間中は、チャージ金額の10%分が、ボーナスチャージとして付与されます。例えば、10,000円をチャージすると、通常はボーナスチャージが200円分(2%)付与されるところ、増額期間中は1,000円分(10%)付与されます。
この場合でいうと、11,000円分の支払いが、10,000円の負担で済みますので、実質的な割引率は約9.1%となります。

吉野家によく行く方は、この機会に吉野家プリカを作り、多めにチャージしておくとおトクに食べられるようになります。

吉野家では、吉野家プリカのほかにも、各種電子マネーやコード決済(PayPay・LINE Pay・メルペイ・オリガミペイなど)などのキャッシュレス決済に対応しています。

キャンペーン概要

今だけ!チャージのたびに、金額の10%をボーナスチャージ

キャンペーン期間:2019年11月28日10:00~2019年12月11日23:59

期間中に、吉野家プリカにチャージすると、10%のボーナスチャージが付与されます(通常は2%)

※吉野家プリカは、吉野家店頭で発行できます(発行は無料ですが、最初に1,000円以上のチャージが必要です)
※競馬場内店舗など、吉野家プリカが使えない店舗が一部あります

吉野家プリカについて

・吉野家プリカの作り方
吉野家店頭(レジ)で「吉野家プリカを作りたい」旨を伝えることで、無料で発行してもらえます。
プリカ発行に費用はかかりませんが、最初に1,000円以上のチャージが必要となります。

・チャージ方法
吉野家店頭(レジ)でチャージできます。「チャージしたい」旨を伝えて、チャージする金額を現金で支払います。
チャージ金額は1,000円単位、1回のチャージにつき49,000円までです。チャージ残高の最大額は140,000円です。

・プレミアム(残高)付与
チャージ金額に対して通常2%分のボーナスチャージが、プレミアム額として付与されます。

・支払い
吉野家での会計で、1円単位で支払いに使えます。

・有効期限
最終利用日(チャージまたは支払い)から2年間が有効期限です。すべての残高の有効期限が、最終利用日から2年間となります。
※有効期限を過ぎた場合は、吉野家プリカが無効となり、残高は払い戻しされません。

・残高確認方法
残高はレシートに印字されます。また、残高確認サイトや電話(お客様相談室)でも確認可能です(16桁のカード番号と、4桁のPIN番号が必要)。

・再発行
紛失した場合、再発行はできません。

・払い戻し
一度チャージした残高は、払い戻すことはできません。

牛丼・牛皿のテイクアウトが10%OFFキャンペーンも

吉野家では、牛丼・牛皿のテイクアウトが10%OFFとなる、期間限定キャンペーンも合わせて開催されています。

キャンペーン期間は、2019年11月28日11:00~2019年12月11日20:00です。

期間中は、テイクアウト限定で牛丼・牛皿の全サイズが10%OFFとなります。吉野家プリカの10%増量キャンペーンと合わせて利用するとたいへんおトクです。

対象商品:牛丼、牛皿、お子様ミニ牛丼セット、牛皿ファミリーパック
※テイクアウト限定、全サイズ

※静岡県内の店舗では、15%OFFとなります。
※競馬場内店舗など、一部対象外店舗があります。

-キャンペーン
-, ,

Copyright© コード決済情報局 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.