飲食店

かつやで使えるコード決済

かつや

かつや最新情報

かつやでは、2020年2月7日からの期間限定メニューとして、「デミたまメンチカツ丼」(590円)、「デミたまメンチカツ鍋定食」(690円)が販売されています。なくなり次第終了となります。
(金額はいずれも税別です)

コード決済

とんかつ・かつ丼屋チェーンの「かつや」で使えるコード決済は、以下の通りです。
(2019年9月30日現在)

※コード決済にはいずれも対応していません。

対応していないコード決済は、PayPay(ペイペイ)、LINE Pay(ラインペイ)、楽天ペイ、d払い、au PAY(エーユーペイ)、Origami Pay(オリガミペイ)、メルペイ(コード決済)、ゆうちょPay(銀行Pay)、Bank Pay(バンクペイ)、J-Coin Pay(ジェイコインペイ)、クオカードPay(クオカードペイ)、FamiPay(ファミペイ)、アリペイ、ウィーチャットペイ、Naver Pay(ネイバーペイ)などです。

クレジットカード

かつやでは、クレジットカードはいずれも使えません。

※各種クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・AMEX・Diners)には、対応している店舗が順次増えています。対応店舗は公式サイトで検索できます。
店舗検索

イオンカードセレクトや、イオンマークのカードに、スマホやPC(ウェブ)から新規で入会すると最大15%還元となるキャンペーンが実施されています。クレジットカードが使えるかつやの店舗であれば、支払いがおトクになります。
イオンカードセレクト 新規入会で最大15%相当ときめきポイント還元 ウェブ申込限定キャンペーン

電子マネー

かつやでは、各種電子マネー(交通系電子マネー、楽天Edy、WAON、nanaco、iD、QUICPay)は、いずれも使えません。

※各種電子マネーのうち交通系電子マネー・iDには、対応している店舗が順次増えています。対応店舗は公式サイトで検索できます。
店舗検索

そのほかの支払い方法は?

かつやでは、アークランドサービスホールディングスの株主優待券が使えます。この株主優待券は、1枚550円分の食事券となっており、お釣りは出ません。また、ほかの割引券やクーポン券などとの併用ができません。

ジェフグルメカードなどの食事券や、ギフトカード(商品券)などは一切使えません。

割引券・クーポン券はある?

かつやでは、会計時に次回使える100円(税込)割引券がもらえます。有効期限が短めで、たいてい翌月末までのものが渡されます。基本的にはどのメニューにも使えますが、期間限定のキャンペーン価格で提供されるメニューには使えないことがあります。また、株主優待券と併用することはできません。

宅配・デリバリー

かつやでは、一部の店舗で宅配(デリバリー)に対応しています。
デリバリー注文ができる各サービス経由で注文できます。

dデリバリー

キャッシュレス対応度は?

このように、かつやはこれまでキャッシュレス対応度がほぼゼロでしたが、一部の店舗ではクレジットカード・電子マネーに対応し始めています。

かつやは、税込価格だと1円単位の細かい会計金額になることが多いので、現金で支払うと小銭のやり取りがかなり面倒になりがち。コード決済や電子マネーなど、少額決済に適した支払い方法が使える店舗が増えると嬉しいですね。

消費税軽減税率への対応

かつやでは、店内での飲食(イートイン)は消費税率10%の標準税率が、持ち帰り(テイクアウト)や宅配(デリバリー)は消費税率8%の軽減税率が適用されます。

「キャッシュレス・ポイント還元事業(消費者還元事業)」は、フランチャイズ店舗でキャッシュレス決済に対応している店舗では、2%還元の対象となっています。

-飲食店
-,

Copyright© コード決済情報局 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.