飲食店

ほっかほっか亭で使えるコード決済

ほっかほっか亭

コード決済(スマホ決済)

お弁当屋チェーンの「ほっかほっか亭」で使えるコード決済は、以下のとおりです。
(2020年5月1日現在)

・PayPay(ペイペイ)
・LINE Pay(ラインペイ)
・au PAY(エーユーペイ)
・楽天ペイ
・メルペイ(コード決済)
・d払い(コード決済)
・ゆうちょPay(銀行Pay)
・J-Coin Pay(ジェイコインペイ)
・Origami Pay(オリガミペイ)
・アリペイ
・ウィーチャットペイ

※2019年9月からコード決済が順次導入されており、店舗により対応状況が異なります。
※青森県、岩手県、滋賀県、京都府などの店舗ではコード決済に対応しません。

対応していないコード決済は、Bank Pay(バンクペイ)、クオカードPay(クオカードペイ)、FamiPay(ファミペイ)、ネイバーペイなどです。

クレジットカード・電子マネーは使える?

ほっかほっか亭では、各種クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・AMEX・Diners)が使えます。
※一部店舗を除く

各種電子マネー(交通系電子マネー、iD、QUICPay、楽天Edy、WAON、nanaco)にも対応しています。
※一部店舗を除く

ほっかほっか亭のクレジットカード・電子マネーの対応状況は、店舗により異なります。

そのほかの支払い方法は?

ほっかほっか亭では、各種商品券・ギフトカードなどは使えません。

ジェフグルメカードなどの共通食事券も使えません。

運営本部のハークスレイは上場していますが、株主優待券はありません(株主優待でクオカードはもらえます)。

ポイント・クーポン

ほっかほっか亭の公式スマホアプリ「ほっかポイントアプリ」があります。

来店1回につき1ポイント(1日1回まで。税込200円以上の購入に限る)がたまり、ポイントがたまると以下のようなクーポンに交換できます。

5ポイント:ドリンクまたはおみそ汁
10ポイント:唐揚またはカレールー
15ポイント:のり弁当または300円引き

また、楽天ポイントカードにも対応しています。
税込200円につき1ポイントたまり、1ポイント=1円相当(10円単位)で支払いに使えます。

消費税軽減税率への対応

ほっかほっか亭では、持ち帰り(テイクアウト)・宅配(デリバリー)は消費税率8%の軽減税率が適用されます。
※イートインスペースがある一部の店舗では、イートインスペースで食べる場合(申し出た場合)、原則として消費税率10%の標準税率が適用されます。

「キャッシュレス・ポイント還元事業(消費者還元事業)」は、フランチャイズ店舗では2%還元の対象となっています(一部の店舗を除く)。直営店舗は対象外です。

-飲食店
-

© 2020 コード決済情報局 Powered by AFFINGER5