宿泊施設

ホテル「東横INN」(東横イン)で使えるコード決済

東横INN

コード決済(スマホ決済)

ビジネスホテルの東横INN(東横イン)で使えるコード決済は以下の通りです。
(2019年12月24日現在)
※日本国内の東横INNについての情報となります。

・PayPay(ペイペイ)
・LINE Pay(ラインペイ)
・d払い(コード決済)
・楽天ペイ
・メルペイ(コード決済)
・au PAY(エーユーペイ)
・Origami Pay(オリガミペイ)
・アリペイ
・ウィーチャットペイ
・VIA

対応していないコード決済は、ゆうちょPay(銀行Pay)、Bank Pay(バンクペイ)、J-Coin Pay(ジェイコインペイ)、クオカードPay(クオカードペイ)、FamiPay(ファミペイ)、ネイバーペイ、などです。

クレジットカード・電子マネーは使える?

東横INNでは、各種クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・AMEX・Diners)が使えます。

各種電子マネー(交通系電子マネー、楽天Edy、iD、nanaco、WAON、QUICPay)は、一部のホテルを除いて使えません。

そのほかの支払い方法は?

東横INNでは、VISAギフトカード(VJAギフトカード)が各種支払いに使えます。

また、「金券キャンペーン」として、以下の金券等を支払いに使用することができます(使えるのは、宿泊代・キャンセル料のみ)。

・クレジットカード会社発行のギフトカード(商品券)
・ビール券
・おこめ券、おこめギフト券
・図書券

※図書カード、図書カードNEXT、テレフォンカードなどは不可

いずれもお釣りは出ません。

東横INNクラブカード

東横INNクラブカードは、東横INNがお得に利用できる会員カードです。
クレジットカード機能ありの「東横INNクラブVISAカード」「東横INNクラブレディースVISAカード」と、クレジットカード機能なしの「東横INNクラブカードインターナショナル」(インターナショナルカード)があります。

インターナショナルカードは、入会金が1,500円(学生は1,000円)かかります。その場で入会できて、当日から特典が適用できます。
「東横INNクラブVISAカード」「東横INNクラブレディースVISAカード」は、年会費が1350円(税込)かかりますが、カード発行時・更新時ごとに年会費分の東横INN商品券がもらえます(年会費が実質無料)。

カードを作ると、以下のような特典が受けられます。

・シングル無料宿泊券プレゼント
10泊すると1枚もらえます(「東横INNクラブレディースVISAカード」は5泊すると1枚)。

・カードの提示で宿泊代金割引
平日(月~土)は5%、日祝は20%割引となります。

・署名だけの簡単チェックイン
・6か月前から予約可能(通常は3か月前)
・15時からのアーリーチェックイン(通常は16時)
・会員カードがルームキーに(一部ホテルを除く)

消費税軽減税率への対応

東横INNでは、宿泊料金や飲食(店内)などには消費税率10%の標準税率が適用されます。
自動販売機など、飲食料品の販売(酒類を除く)では消費税率8%の軽減税率が適用されます。

「キャッシュレス・ポイント還元事業(消費者還元事業)」は対象外です。

-宿泊施設
-,

© 2020 コード決済情報局 Powered by AFFINGER5