Go To キャンペーン

「GoTo(ゴートゥー)イート」キャンペーンのポイント付与・還元(オンライン飲食予約利用) 予算上限に達すると新規受付終了 ポイント利用の予約は引き続き1月末まで可能

Go To(ゴーツー) Eat(イート) ポイント付与が近日中に終了か

農林水産省による「Go To Eat キャンペーン(ゴートゥーイート キャンペーン)」における、「オンライン飲食予約利用によるポイント付与」では、2020年10月1日からのポイント付与分が、予算の上限である616億円に近日中に達する見込みとなっています。

キャンペーン期間中に予算に達した場合は、順次各サイトにおいてポイント付与対象となる新規予約の受付が終了となります(原則として事前告知なく終了)。

今後、各オンライン飲食予約サイトを利用する場合は、「Go To Eat(ゴーツーイート)キャンペーン」によるポイント付与が終了していないかどうか、各サイトにおいて最新の状況をあらかじめ確認してから利用するようにしてください。

※GoToイートにより付与されたポイント(クーポン)を使っての予約は、引き続き実施されます(ポイントの有効期限にはご注意ください)。
※ポイント付与終了前に予約したものは、(来店日がポイント付与終了後でも)来店すればポイント付与の対象となります。

各サイトごとの受付状況

各オンライン飲食予約サイトごとの、「ポイント付与対象となる予約」の受付状況(停止・終了)は、以下のとおりです。
(2020年12月1日現在)

Yahoo!ロコ 飲食予約(ヤフーロコ) ※11月14日15時で受付終了
ホットペッパーグルメ ※11月15日2時で受付終了
ぐるなび ※11月14日17:59で受付終了
オズモール ※11月17日18時で受付終了
食べログ ※11月15日21:40ころで受付終了
一休.comレストラン ※11月27日未明ごろに受付終了
LUXA(ルクサ) ※11月14日に終了
Retty(レッティ) ※11月14日に終了
EPARK ※11月16日14:59で受付終了
EPARK グルメ ※11月29日23:59で受付終了
ヒトサラ ※11月14日16時で受付終了
favy(ファビー) ※11月16日18:59で受付終了
トレタ ※11月16日18:59で受付終了
Chefle(シェフル) ※11月18日ころ終了(代わりに独自ポイントを付与)
大阪グルメ ※11月16日ころ終了

なお、各サイトともに、GoToイートで付与されたポイントを利用した予約は、ポイントの有効期限まで引き続き可能です。

GoToEat(ゴーツーイート)キャンペーン(オンライン予約・来店でポイント還元/利用)について、詳しくはこちら↓
「Go To Eat キャンペーン」飲食店ネット予約で1人最大1,000円分ポイント還元 対応オンライン飲食予約サイトまとめ 25%プレミアム付食事券の販売も

現在の利用状況

農林水産省によりますと、2020年11月11日の時点で、「Go To Eat キャンペーン」による予約人数は(のべ)5,000万人以上、ポイント付与額に換算すると400億円分以上となっているとのことです(ランチタイムは1人500円分、ディナータイムは1人1,000円分をポイント等で付与)。

このペースで行くと、11月11日から残り1~2週間程度で、予算(616億円)に達すると思われます。新規受付停止・終了前の駆け込み予約が増えると、さらに早期に達する可能性もあります。

すでに予約してある場合は?

「Go To Eat キャンペーン」が予算に達してポイント付与が終了した場合でも、終了する前に各サイトで予約している対象分については、来店することでポイントが付与されます。
なので、ポイント付与が終了するまでについては、安心して予約をすることができます。

なお、来店ができるかどうかわからない状態で予約をすると、その後の予定変更などでキャンセルする場合にお店側に迷惑・負担がかかることになりますので、終了間際であっても来店予定のない予約をむやみにすることは控えましょう。

ポイント利用の予約は引き続き可能

「Go To Eat キャンペーン」によるポイント付与が終了した場合でも、付与されたポイント(またはクーポン)を使っての予約は、当初の予定通り2021年3月31日(最長)まで継続されます。
(各サイトごとに、ポイントの有効期限が異なりますので、十分ご確認ください)
※新型コロナウイルス感染再拡大に伴い、ポイントの有効期限が延長されている場合があります

すでに付与されたポイント等が有効期限前に失効することはありませんので、ご安心ください。
いわゆる「無限〇〇」(付与されたポイントを使って食事し、さらにまたポイントが付与される、の繰り返し)はできなくなりますが、付与されたポイントは忘れずに使うようにしましょう。

↓ポイントを使用しての予約はこちらから各サイト経由で
Yahoo!ロコ 飲食予約(ヤフーロコ)
ホットペッパーグルメ
ぐるなび
オズモール
食べログ
一休.comレストラン
LUXA(ルクサ)
Retty(レッティ)
EPARK
EPARK グルメ
ヒトサラ
favy(ファビー)
トレタ
Chefle(シェフル)
大阪グルメ

「Go To Eat キャンペーン」飲食店ネット予約で1人最大1,000円分ポイント還元 対応オンライン飲食予約サイトまとめ 25%プレミアム付食事券の販売も

再開・継続・延長の可能性は?

「Go To Eat キャンペーン」によるポイント付与が、予算に達したあとも継続・延長される可能性はあるのでしょうか。
農林水産省が「Go To Eat キャンペーン」の予算配分を見直したり、補正予算などが組まれて予算が追加されたりすれば、ポイント付与が再開・継続される可能性もありますが、現状ではまったくの未定です。

ただ、「Go To トラベル」は延長される流れとなっていますし、「Go To イベント」はこれから本格的に実施されることになるなかで、「Go To イート」についても延長される可能性がゼロとは言い切れません。
新型コロナウイルスの感染拡大状況で第3波が来ているのではとも言われている状況なので、飲食店への来店を促すようなキャンペーンを継続するには厳しい状況かもしれませんが、2021年のオリンピック・パラリンピック開催に向けた景気対策としてもぜひ続けてほしいところです。

25%プレミアム付食事券

「Go To Eat キャンペーン」では、「オンライン飲食予約利用によるポイント付与」のほかに、「25%プレミアム付食事券の発行」も各都道府県ごとに実施されています。

この「25%プレミアム付食事券の発行」は、販売価格に25%分のプレミアムがついた食事券を発行し、登録飲食店での代金支払いに使えるものです。

こちらは、当初の予定通り各都道府県ごとに決められた期間に販売され、予定された有効期限まで利用することが可能です(早期に終了する予定はありません)。

↓25%プレミアム付食事券について、詳しくはこちら
Go To Eat 25%プレミアム付食事券 都道府県別の販売場所・予約購入方法・申込サイト・発売期間・有効期限・対象利用可能店舗まとめ(ゴートゥーイート)

GoToトラベル 宿泊・ツアーなどが実質半額 食事付きも

「Go To イート」(ポイント付与)が早期終了するあとでも、観光庁による「Go To トラベル」は引き続き実施されています。
「Go To トラベル」は、ホテル・旅館などの宿泊代金や、往復の飛行機・新幹線などと宿泊がセットになったツアーなどが、実質50%OFF(35%割引+15%分の地域共通クーポン付与)となるキャンペーンです。

「Go To トラベル」国内旅行が最大実質半額 宿泊・ツアー代金35%割引+地域共通クーポン15%分 日帰りツアーも対象 対応旅行会社予約サイトまとめ

「Go To トラベル」では、朝食付き・夕朝食付き・夕食付きなどの食事付き宿泊プラン/ツアーや、館内での飲食代金に使える食事券/ホテルクレジット付きの宿泊プランなども、実質50%割引で利用することができます。
また、15%分もらえる「地域共通クーポン」を使って、宿泊先/旅行先の地域にある飲食店の代金を支払うことで、おトクに食事を楽しむこともできます。

Go To トラベル「地域共通クーポン」が使える場所(チェーン店・書店・飲食店・コンビニ・ドラッグストア・家電量販店など) 紙クーポン・電子クーポン対応まとめ

※「Go To トラベル」キャンペーンの割引が利用できる、おもな予約サイトはこちら↓

Yahoo!トラベル
楽天トラベル
じゃらん
JTB 国内宿泊予約
一休ドットコム
ゆこゆこネット

ジャルパック(JALPAK) 飛行機+宿泊
ANAトラベラーズ 飛行機+宿泊
じゃらんパック 飛行機・JR+宿泊
HIS 飛行機・JR+宿泊
日本旅行(赤い風船) JR+宿泊
JTB 飛行機・JR+宿泊
近畿日本ツーリスト 飛行機・JR+宿泊
びゅうトラベル JR東日本エリア
小田急トラベル 箱根・湯河原方面など(ロマンスカー利用)
クラブツーリズム バスツアーなど

飲食代金が20%おトクに

Go To イートによるポイント付与が終わってしまっても、まだまだおトクに飲食店を利用する方法を紹介させていただきます。

三井住友カードでは、新規入会(カード発行)するとカード利用代金が20%還元となる、おトクなキャンペーンが開催されています。
(2020年9月1日~11月30日に申し込み、Vpassアプリにログインした方が対象。入会月の2か月後月末までのカード利用代金が20%還元の対象)

最大12,000円が還元(6万円までの利用分が20%還元)されますので、飲食店での支払いに使えばたいへんおトクです。また、「25%プレミアム付食事券」のうち、ファミリーマート(Famiポート)で発券するタイプのものは、このクレジットカードで支払うことで食事券代金の20%還元が狙えます。

三井住友カードは、新しいデザインのカード券面も人気となっています。また、いま話題のタッチ決済にも標準で対応しています。
感染症対策としてもキャッシュレス決済が推奨される時代となっていますので、ぜひこの機会に申し込んでみてはいかがでしょうか。

三井住友カード 20%還元

また、QUICPay(クイックペイ)が使えるお店であれば、JCB カード Wに新規入会することでも、20%還元を狙うことができます(Apple Pay・Google Payへの設定が必要)。ただし、入会時に18歳~39歳の方限定となります。
(2020年9月1日~2020年12月31日に入会(カード発行分)で、Apple Pay・Google Payに設定しQUICPay加盟店で利用した分が、最大5,000円分まで還元(25,000円までの利用分が20%還元))

JCB カード Wは、年会費が永年無料で、通常のポイントがいつでも2倍となる、使い勝手のいいクレジットカードです。

JCB カード W 20%還元

-Go To キャンペーン
-

© 2020 コード決済情報局 Powered by AFFINGER5