キャンペーン

SHOPPING GO(ショッピングゴー)2月8日~11日の4日間限定 全員対象で200ポイント還元 3,000円以上買い物で

LINEの「ショッピングゴー」でLINEポイントを200ポイント還元

お店でアプリのバーコードを見せるだけでLINEポイントがもらえるサービス「SHOPPING GO(ショッピングゴー)」で、対象の店舗で期間中に合計3,000円以上の買い物をすると、もれなく200ポイント(200円相当)がもらえるキャンペーンが、2020年2月8日~2月11日の4日間限定で開催されています。

今回のキャンペーンは、SHOPPING GOをこれまでに使ったことがある方も含めて、すべての方が対象となります。

「SHOPPING GO」は、支払いの際にスマホでバーコードを提示するだけで、ポイントがもらえます。支払い方法はLINE Pay以外でも大丈夫です。

ちなみに、2020年2月10日からは、au PAYで20%還元キャンペーンが始まります。au PAYが使えるお店であれば、SHOPPING GOのキャンペーンと合わせて利用するとたいへんおトクです。
au PAY(エーユーペイ)アプリ 20%ポイント還元祭り開催 2月10日~3月29日に最大7万円分おトク 毎週総額10億円もらえる 使えるお店は?

キャンペーン概要

4日間限定!!!全員対象!200ポイントもらえる!

キャンペーン期間:2020年2月8日~2020年2月11日

期間中に対象店舗で「SHOPPING GO」を利用して、合計で3,000円(税込)以上の買い物をすると、通常のポイント還元に加えて、さらにLINEポイントが200ポイント還元されます
支払い方法は問われません(LINE Pay以外でも可)

キャンペーン対象条件
・キャンペーンページのエントリーボタンでエントリーしていること
(キャンペーンページには、LINEの「SHOPPING GO」から移動できます)
・キャンペーン期間中にSHOPPING GOを利用して、期間中に3,000円以上の買い物をしていること
・SHOPPING GOのLINE公式アカウントと友だちになり、ブロックしていないこと

※期間中、1人1回限りです

対象店舗(SHOPPING GO対応店舗すべて)
・KOMEHYO
・ビックカメラ
・ヤマダ電機
・アースミュージックアンドエコロジー
・アメリカンホリック
・クラフトスタンダードブティック
・ジョーシン
・コジマ
・ソフマップ
・ベスト電器
・ツクモ
・マツヤデンキ
・メガネスーパー
・メガネハウス
・シミズメガネ
・サマンサベガ
・アンドシュエット
・イーハイフンワールドギャラリー
・インデックス
・コロニー2139
・オペークドットクリップ
・ドラッグイレブン

※LINE Pay以外の支払い方法でも対象となります
※LINEポイントは、2020年3月末までに付与されます

SHOPPING GOの使い方

SHOPPING GO(ショッピングゴー)は、対象のお店での会計時に、LINEアプリで表示させたバーコードをレジで読み取ってもらうことで、LINEポイント(通常0.5%~1%相当)がもらえるサービスです。
バーコードは、必ず会計前に提示する必要があります。会計が終わったあとに提示してもLINEポイントは付与されません。

LINEアプリで「ホーム→サービス(表示されていない場合は「すべて見る」から)→SHOPPING GO」で、対象店舗が出てきますので、買い物をするお店を選択するとバーコードが表示されます。これをレジでの会計前に読み取ってもらってください。

SHOPPING GO利用時の支払い方法は、お店で対応しているものであればどれでも大丈夫です。LINE Payのほか、現金や電子マネー、クレジットカード、商品券、LINE Pay以外のコード決済などで支払っても、SHOPPING GOの還元は受けられます(各店舗で対応している決済方法に限ります)。各種割引券、割引クーポンなどがある場合も併せて、通常通り使えます。

また、各店舗独自のポイント還元サービスなども通常通り受けられます。

-キャンペーン
-

© 2020 コード決済情報局 Powered by AFFINGER5