d払い(ディーばらい)

d払いにウォレット機能追加 残高の送金やdポイントの送付が可能に

d払い

NTTドコモが提供するスマホ決済サービス「d払い」に、残高のチャージや送金、dポイントを送ることができる、ウォレット機能が2019年9月26日から追加されました。

d払いアプリにウォレット機能が追加されたことで、口座にチャージして、その口座残高を使ってd払いで決済したり、送金したりといった機能が使えるようになりました。

また、dポイントを送ることができる機能も追加されます。1ポイント単位で送ることができます。

d払いは、ドコモ以外のユーザーでも使うことが可能です。

※ウォレット機能は、既存の「ドコモ口座」サービスの一部を、d払いアプリに追加する形で提供されます。

d払いのウォレット機能について

2019年9月26日からd払いアプリに追加されたウォレット機能により、以下のようなことが可能となります。

・d払いアプリ上で、チャージ・送金機能が使えます。
・d払いの支払い方法に口座を設定し、口座残高をキャッシュレス決済(コード決済)に使うことができます。
・dポイントを1ポイント単位で送ることができます。

《d払いアプリからの送金》
送金する手順は以下のとおりです。
・ウォレット内の「送金する」を選択
・送金元の名前と送金先情報を入力
・送金額を入力
・送金内容確認後に送金

1か月あたりの送金限度額は20万円までです。

《dポイントを送る》
dポイントを送る手順は以下のとおりです。
・ウォレット内の「dポイントを送る」を選択
・送り先情報を入力
・送るポイント数を入力
・送る内容確認後に送信

1か月あたりの送る限度は3万ポイントまでです。受け取るポイントには制限はありません。

《チャージ》
口座にチャージする方法には、以下の3つがあります。

・銀行口座から
・セブン銀行ATMから
・コンビニから

セブン銀行ATMやコンビニから現金によるチャージが可能です。現金や銀行口座からチャージすることで、ドコモ以外のユーザーが、クレジットカードが無くてもd払いが使えるようになります。

-d払い(ディーばらい)
-,

© 2020 コード決済情報局 Powered by AFFINGER5