飲食店

ほっともっと(弁当)で使えるコード決済

ほっともっと

コード決済(スマホ決済)

持ち帰り弁当チェーンの「ほっともっと」で使えるコード決済は、以下のとおりです。
(2020年4月8日現在)

なし
※コード決済にはいずれも対応していません。

※独自電子マネーの「ほっともっと電子マネー」(コード決済)が使えます(後述)。
※ごく一部の店舗で、PayPay(ペイペイ)に対応しているようです。

対応していないコード決済は、PayPay(ペイペイ)、LINE Pay(ラインペイ)、楽天ペイ、d払い(コード決済)、au PAY(エーユーペイ)、Origami Pay(オリガミペイ)、メルペイ(コード決済)、ゆうちょPay(銀行Pay)、Bank Pay(バンクペイ)、J-Coin Pay(ジェイコインペイ)、クオカードPay(クオカードペイ)、FamiPay(ファミペイ)、アリペイ、ウィーチャットペイ、Naver Pay(ネイバーペイ)、などです。

クレジットカード

ほっともっとでは、各種クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・AMEX・Diners)はいずれも使えません。

※ネット注文では、クレジットカード決済が利用できます。

電子マネー

ほっともっとでは、各種電子マネー(交通系電子マネー、楽天Edy、WAON、nanaco、iD、QUICPay)は、いずれも使えません。

※一部の店舗では、交通系電子マネー、楽天Edy、iD、QUICPay+に対応しているようです。WAON、nanacoにも対応してる店舗もあるようです。
※券売機設置店舗では、交通系電子マネーに対応している場合があります。
※沖縄県の店舗では、楽天Edyに対応しています。

「ほっともっと電子マネー」

ほっともっとでは、独自電子マネーである「ほっともっと電子マネー」が使えます。

「ほっともっと電子マネー」は、「My Hotto Motto(マイほっともっと)」カード会員(モバイル会員含む)に登録することで使えます。
店頭で現金によるチャージが可能で、ほっともっと各店舗で支払いに使えます。

公式スマホアプリ「ほっともっとアプリ」でも電子マネー機能が利用できます。

そのほかの支払い方法

ほっともっとでは、プレナスの株主優待券が使えます。1枚500円分の支払いに使えます(お釣りは出ません)。

ジェフグルメカードや、クレジットカード会社発行のギフトカードなどは使えません。

ポイント

「My Hotto Motto」会員に登録することで、独自のポイントがたまります。

・電子マネーチャージ時
1,000円~2,000円・・・1%
3,000円~4,000円・・・2%
5,000円以上・・・3%

・購入時
(直近3か月の購入金額に応じて)
レギュラー会員・・・100円につき1pt
ブロンズ会員(2,500円以上)・・・100円につき2pt
シルバー会員(5,000円以上)・・・100円につき3pt
ゴールド会員(10,000円以上)・・・100円につき4pt

たまったポイントは、1pt=1円相当で10円単位で支払いに使えます。

公式スマホアプリ「ほっともっとアプリ」でもポイント機能が利用できます。

クーポン

ほっともっとでは、モバイル会員に登録したり、LINE@に友達登録することで、クーポンがもらえる場合があります。

宅配・デリバリー

ほっともっとでは、一部の店舗で宅配(デリバリー)に対応しています。
宅配のサービス内容は店舗によりことなります(大口注文のみ、ランチタイムのみ、など)。

また、デリバリー注文ができる各サービスに対応している店舗もあります。ウーバーイーツなどでは、弁当1個からでも注文可能です。

ネット注文

ほっともっとでは、弁当のネット注文に対応しています。

[ほっともっと ネット注文]

あらかじめ注文してからお店に行くことで、待ち時間なしでスムーズに受け取ることができます。

消費税軽減税率への対応

ほっともっとでは、持ち帰り(テイクアウト)や宅配(デリバリー)は消費税率8%の軽減税率が適用されます。
一部の店舗における店内での飲食(イートイン)は消費税率10%の標準税率が適用されます。

「キャッシュレス・ポイント還元事業(消費者還元事業)」は、フランチャイズ店舗でキャッシュレス決済に対応している店舗では、2%還元の対象となっています(一部除く)。

-飲食店
-

© 2020 コード決済情報局 Powered by AFFINGER5