Suica(スイカ)

JR東日本 Suicaで電車・列車に乗ると最大2%ポイント還元 Suicaグリーン券・モバイルSuica定期券も対象 要登録

JR東日本 鉄道利用で貯まるJRE POINTサービス

JR東日本では、Suicaで鉄道に乗車すると、ポイント還元するサービスを、2019年10月1日からスタートします。

ポイント還元の対象となるのは、「JRE POINT」(ジェイアールイーポイント)に登録したSuicaのチャージ残高を使った鉄道利用と、Suicaグリーン券(普通列車用)の購入、モバイルSuica定期券の購入です。

2019年10月1日から、消費税増税に合わせて、JR東日本でも運賃や各種料金が増税分値上げされますが、同時にポイント還元がスタートすることで、値上げ分の負担が実質的にほぼ無くなることになります。

JRE POINTに初めて登録する方向けのキャンペーンとして、2019年9月3日~2019年12月31日にSuicaでJRE POINTに新規登録すると、100ポイントがもらえます。ぜひこの機会に登録しておきましょう。

ポイント還元率・還元対象

2019年10月1日からスタートする、Suicaの鉄道利用(JR東日本管内)でポイント(JRE POINT)がたまるサービスの詳細は、以下のとおりです。

(サービスイメージ)


1.《列車の乗車でポイントがたまる》
JR東日本エリアの在来線を、JRE POINT登録済みのSuicaで乗車した場合に、1回ごとの利用額に応じてポイントがたまります。

対象エリア:JR東日本の在来線のSuicaエリア

・ポイント還元率
モバイルSuicaでの利用:1回の利用額の2.0%(50円ごとに1ポイント)
カードタイプのSuicaでの利用:1回の利用額の0.5%(200円ごとに1ポイント)

※1回の利用で1ポイントに満たない場合でも、最低1ポイントはたまります。
※他社線区間の運賃についてはポイント還元の対象外となります(JR東日本区間の運賃に対してのみポイントがたまります)。

ポイントは、乗車日の翌月下旬以降となります。

2.《Suicaグリーン券の購入でポイントがたまる》
JRE POINT登録済みのSuicaで、Suicaグリーン券を購入すると、1回ごとの購入額に応じてポイントがたまります。

対象区間:JR東日本管内の普通列車グリーン車運行区間

・ポイント還元率
モバイルSuicaでの利用:1回の購入額の2.0%(50円ごとに1ポイント)
カードタイプのSuicaでの利用:1回の購入額の0.5%(200円ごとに1ポイント)

ポイントは、乗車日の翌月下旬以降となります。

※1の「列車の乗車でたまるポイント」と、2の「Suicaグリーン券購入でたまるポイント」は、条件を満たせば合わせてポイントがたまります。

3.《モバイルSuica定期券の購入でポイントがたまる》
JRE POINT登録済みのモバイルSuicaで、モバイルSuica定期券を購入すると、購入額に応じてポイントがたまります。

対象期間:2019年10月1日以降使用開始となる定期券
対象の定期券:モバイルSuica定期券
(カードタイプのSuica定期券、磁気定期券は対象外です)

・ポイント還元率
モバイルSuica定期券:1回の購入額の2.0%(50円ごとに1ポイント)
※他社線区間が含まれる定期券でも、購入金額全体がポイント還元の対象となります。

JRE POINTにSuicaの登録が必要

JR東日本の鉄道利用でポイントをためるには、JRE POINTにSuicaを登録する必要があります。すでにSuica・モバイルSuicaをJRE POINTに登録している方は、そのままで2019年10月1日以降に鉄道利用でポイントがたまるようになります。

JRE POINTをはじめて利用する方は新規登録が必要です。
また、すでにJRE POINTを利用中の方でSuicaを登録していない場合は、対象となるSuicaを追加登録することで、ポイントがためられます。

JRE POINT公式サイト

JRE POINTに登録できるSuicaの種類は、以下のとおりです。

・My Suica(記名式)
・Suica定期券
・Suica付き学生証/社員証
・ゆうちょICキャッシュカードSuica
・Suica付きビューカード各種(iiマークが付いた他社発行ビューカードを含む)
・モバイルSuica(Apple PayのSuicaを含む)

※無記名のSuica、記念Suicaは、JRE POINTに登録できません(ポイント還元が受けられません)。
※PASMO・TOICAなど、Suica以外の交通系電子マネーは登録できません。

JRE POINTの使いみち

JRE POINTの使いみちには、以下のようなものがあります。

・駅ビル内店舗など「JRE POINT優待店」「JRE POINT加盟店」で、1ポイント=1円相当として支払いに使えます。

・1ポイント=1円として、Suicaにチャージすることができます。

・Suicaグリーン券に、1枚=600ポイントで交換できます。

・ショッピングモールサイト「JRE MALL」での買い物に、1ポイント=1円相当で支払いに使えます。

・各種商品や利用券、商品券などに交換できます。

JRE POINTの今後の予定

JR東日本管内での、Suicaの鉄道利用でポイント(JRE POINT)がたまるサービスや、JRE POINTを使ったサービスは、今後サービス対象が広がる予定にもなっています。

・「タッチでGo!新幹線」でたまる
Suicaのチャージ残高でそのまま新幹線に乗れるサービス「タッチでGo!新幹線」の利用でポイントがたまるようになる予定です(2020年春以降)。

ポイント還元率
モバイルSuicaでの利用:1回の利用額の2.0%(50円ごとに1ポイント)
カードタイプのSuicaでの利用:1回の利用額の0.5%(200円ごとに1ポイント)

・回数券のように、繰り返しSuicaで乗車するとさらにたまる
回数券(10回分の値段で11回分)のように、Suicaで同じ区間を繰り返し乗車すると、乗車1回分などのポイントがたまるようなサービスが導入される予定です(2020年12月以降導入予定、詳細は検討中)。

・えきねっとできっぷを購入するとたまる
えきねっと(JR東日本のネット予約サービス)できっぷを購入すると、利用学に応じてポイントがたまるサービスが始まる予定です(2021年春以降導入予定、詳細は検討中)。
※現在は、えきねっとできっぷを購入すると「えきねっとポイント」が付与され、「JRE POINT」にも交換できますが、2021年春以降に「えきねっとポイント」は「JRE POINT」に統合される予定です。

・えきねっとで、JR東日本の新幹線の座席をアップグレード
JRE POINTを使うことで、新幹線の座席をグランクラス・グリーン車にアップグレードできるサービスが始まる予定です(2021年春以降導入予定、詳細は検討中)。

・えきねっとで、JR東日本の新幹線・在来線特急列車に乗車できる特典チケットと交換
JRE POINTを、JR東日本の新幹線・在来線特急列車に乗車できる特典チケットに交換できるようになる予定です(2021年春以降導入予定、詳細は検討中)。

-Suica(スイカ)
-, , ,

© 2020 コード決済情報局 Powered by AFFINGER5